ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

note(ノート)

note(ノート)で複数アカウントを作れるのか分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

自分で作った記事や漫画などの作品を公開できる新しいサービスのnote(ノート)。

色々なジャンルの作品をnote(ノート)に公開したいという人の中には、アカウントをそれぞれ分けて利用したいと考えている人もいるようです。

また公開用のアカウントと、他の人の作品を購買するアカウントを分けたいという人もいるでしょう。

しかしnote(ノート)には有料サービスも多いので、複数アカウントを作っても良いのかどうかは迷うところですよね。

そこで今回は、note(ノート)で複数アカウントを作れるのかについてわかりやすく解説していきます。

note(ノート)で複数アカウントを作れるのか分かりやすく解説

文章やイラスト、漫画や音声などで作った作品を公開できるnote(ノート)は、多くのクリエイターに人気のあるオンラインサービスとなっています。

無料で公開しているものもあれば、作品を有料化し売買することも可能です。

そんなnote(ノート)では、複数アカウントを作成して利用することができるようになっています。

実質、複数アカウントが作れてしまうというよりは、公式にて複数アカウントの作成が認められているので、安心して複数アカウントを利用することができますね。

note(ノート)で複数アカウントは作成できるが複数のメールアドレスなどを用意する必要がある

note(ノート)に登録する方法には、メールアドレスでの登録やFacebookアカウント、Twitterアカウントなどを利用して登録する方法があります。

複数アカウントの作れるnote(ノート)ではありますが、基本的に1つのメールアドレス(またはFacebookアカウント、Twitterアカウント)につき、作れるアカウントは1つです。

そのため、note(ノート)で複数アカウントを、持ちたいのであればメールアドレス(またはFacebookアカウント、Twitterアカウント)を複数用意する必要があるでしょう。

メールアドレスであれば、Yahoo!やGmail、hotmailなどのフリーのメールサービスを利用して複数アドレスを、持つことができます。

note(ノート)で複数アカウントを開設したい人は、事前に複数のメールアドレスなどを用意しておくようにしましょう。

note(ノート)で複数アカウントを作成しジャンルごとにアカウント分けをしているユーザーは多い

note(ノート)で複数アカウントを持つ人の大きな理由となっているのが、自分の執筆するブログなどのジャンルごとにアカウントを分けたいというものです。

ノートに記事を投稿する人の中には、ビジネスで利用したいと考えている人もいるので、プライベートと仕事などジャンルを分けて利用している人も多くなっています。

また小説と漫画の作品を公開している人などであれば、小説ジャンルと漫画ジャンルでアカウントを分けているという人もいるようです。

複数アカウントが持てることで、note(ノート)の使い方にも多様性があらわれていますね。

note(ノート)の複数アカウントはログインのし直しが面倒という声も

複数のアカウントが作れるnote(ノート)は、アカウントをジャンルごとに切り替えたり、仕事とプライベート用で使い分けができるのが便利だと言われています。

しかし複数アカウントを持っていると、現在ログインしているアカウントから別のアカウントを利用する際に、ログインのし直しという手間が発生するでしょう。

note(ノート)のアプリにも複数アカウントを簡単に切り替えられるサービスなどは今のところないので、ログインし直しをしなければなりません。

note(ノート)で複数アカウントを持つ場合には利用前にアカウント名をしっかり確認すること

また、他のSNSやオンラインサービスなどにもありがちなことですが、複数アカウントを持っていると自分が今どのアカウントにログインしているかを間違えてしまうということが度々起こります。

Aというアカウントで作品を投稿したつもりでも、Bというアカウントで投稿してしまったなどのミスは良く発生するものです。

投稿ミスなどがさして問題にならない場合もありますが、他言していない秘密のアカウントで公開しなければならないものなどが発覚してしまう危険性もあるでしょう。

また、一度投稿したものでも後から削除することはできますが、投稿から削除の間に見られて拡散されてしまうというリスクもあります。

複数アカウントを持つ場合には、自分が今どのアカウントでログインしているのかを事前にしっかりと確認してから利用するのがおすすめです。

note(ノート)で複数アカウントは作成できるがアカウントの貸し借りは禁止

また複数アカウント開設をOKとしているnote(ノート)ですが、友人や家族などの第三者がアカウントを利用することは利用規約にて禁止されています。

つまり友達や家族がnote(ノート)の有料アカウントを利用したいからといって、アカウントを1つ譲ってあげるなどの行為は禁止となります。

複数アカウントを持つ際には、アカウントを開設する本人が必ず申し込みをして利用するようにしましょう。

note(ノート)で複数アカウントを作れるのか分かりやすく解説まとめ

今回は、note(ノート)で複数アカウントを作れるのか分かりやすく解説してきました。

note(ノート)では複数のアカウントを作ることができますが、複数のアカウント登録にはメールアドレスやFacebook、Twitterアカウントなどが複数必要になります。

しかし一度アカウントを開設してしまえば、ジャンルごとにアカウントを分けたり、仕事とプライベート用でアカウントを分けることが可能です。

ただし複数のアカウントを管理するということは、その分操作ミスなども起こりやすくなるでしょう。

アカウントの管理はしっかり行いながら、複数のアカウントを運営していくようにしてくださいね。

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめのASP-マネートラック】

マネートラックは比較的新しいASPで即日報酬制度の導入や他ASPに無い案件も多く取扱っているASPです

おすすめの案件の一例としては「ボクサープレス」総額報酬は1000万円を越えている競争力のある商品です。twitterなどのSNSでの利用も可能ですので戦略の幅が広がると思います。美容・健康・お悩み系ジャンルで報酬が高く面白い案件もあるASPです

>>マネートラックの登録がまだの方はこちらから

アフィリエイトASPのマネートラック

-note(ノート)

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.