ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因と解決方法

投稿日:

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

これからアフィリエイトで収益をあげていきたいと、楽天アフィリエイトにチャレンジする人もいるでしょう。

楽天アフィリエイトは、他のASP商材よりも商品数が多い物販アフィリエイトであり、初心者でも商品を紹介しやすいという特徴があります。

実際に自分で使ったことがある商品のレビューをすることでも、アフィリエイトの収益に繋がりますので、誰でも手軽に始めやすいのがメリットです。

しかし、せっかくサイト内で商品を紹介したのに、楽天アフィリエイトのリンクがうまく貼れないという人もいます。

楽天アフィリエイトのリンクが貼れないという人のお悩みで特に多いのが、画像が表示されないというものです。

そこで今回は、楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因と解決方法について詳しく説明していきます。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因と解決方法

楽天アフィリエイトを利用している人なら、紹介したい商品を検索してリンクタグをコピペすれば、基本的にはリンクを貼ることができます。

しかし楽天アフィリエイトを始めた人の中には、なぜか商品の画像が表示されないという人もいるようです。

楽天アフィリエイトの画像が表示されないのには、いくつかの原因がありますので考えられる原因と解決方法をそれぞれ見ていきましょう。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因1 ビジュアルテキストにそのままリンクを貼り付けている

ワードプレスなどを利用しているアフィリエイト初心者がよくやってしまうパターンにビジュアルテキストにリンクを貼り付けしているというパターンがあります。

アフィリエイト広告を紹介する記事を作成するタイミングで、画面の表示が「ビジュアル」タブか「テキスト」タブかを確認してみてください。

この「ビジュアル」タブか「テキスト」タブか確認するには、実際に記事を書く画面の右上のタブを確認します。

このタブが「ビジュアル」になったまま楽天アフィリエイトのリンクタグを貼り付けても、画像は表示されません。

楽天アフィリエイトのリンクを表示させるのであれば、このタブを必ず「テキスト」に切り替えてから貼り付けるようにしてください。

「テキスト」タブに切り替えてリンクタグを貼り付ければ、画像が表示されるでしょう。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因2 そもそも楽天にも画像データがない

また次に多い楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因として、そもそも選んだ商品に画像データがないというものがあります。

選んだ商品自体に画像データがなければ、画像を表示させることはできません。

画像がない商品に関しては、アフィリエイト広告ではかなり紹介しずらくなっており、リンクを踏んでくれる可能性も低くなってしまいます。

必ずプレビューで画像があるかどうかを確認し、画像がなければ他の商品を探すのも良いでしょう。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因3 Lazy Loadが有効化されている

こちらもワードプレスを利用している人で、楽天アフィリエイトの画像が表示されない人の原因になっていることが多いパターンです。

ワードプレスを利用しており、テキストタブでリンクタグを入力しているのに画像が表示されない場合には、LazyLoadが有効化されている可能性があります。

LazyLoadとはWebページの、画像データを遅延読込させるというプラグインです。

このプラグインが有効化されていると、楽天アフィリエイトの画像が表示されない可能性があります。

LazyLoadのプラグインをインストールしている人は、プラグインが有効化されていないかを確認してください。

また過去にLazyLoadのプラグインを入れていて、今は削除しているという人でも何かの表紙にFTPに残骸が残っているという場合もあります。

過去にプラグインを入れた記憶があるという人で画像が表示されないという人は、サーバーのFTPの中も念のため確認しておくと良いでしょう。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因4 キャッシュがたまりすぎている

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因として、キャッシュがたまりすぎているという場合もあります。

「キャッシュ」とは、一時的にパソコンなどのデバイスが貯めておくデータのことです。

このキャッシュを削除せずにデータがどんどん溜まっていくと、パソコンやスマホなどのデバイスの動作が遅くなっていきます。

キャッシュの削除方法は、利用しているPCやブラウザなどによっても異なります。

インターネットなどで「ブラウザ名 キャッシュ 削除」または「PCのOS名 キャッシュ 削除」などで検索し、手順にそってキャッシュを削除していくようにしてください。

楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因と解決方法まとめ

今回は楽天アフィリエイトの画像が表示されない原因と解決方法について紹介してきました。

楽天アフィリエイトのリンクタグを自分のサイトにコピペしたのに、なぜか画像が表示されないということもあるようです。

表示されない原因は上で紹介したようにいくつかありますので、一つ一つの原因を自分で探ってつぶしていく必要があるでしょう。

また画像が表示されない原因には、楽天アフィリエイト側の問題、ブラウザの問題、サイト作りをしているソフトの問題、パソコンのOSの問題などさまざまな原因が複合的に絡み合っています。

楽天アフィリエイトのサポートセンターなどに問い合わせただけでは解決しない場合もありますので、自分でネットなどで原因を調べながら解決していくようにしましょう。

まずはここで紹介した原因と解決方法を試してみてくださいね。

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめのASP-マネートラック】

マネートラックは比較的新しいASPで即日報酬制度の導入や他ASPに無い案件も多く取扱っているASPです

おすすめの案件の一例としては「ボクサープレス」「ビューティープレス」総額報酬は1000万円を越えている競争力のある商品であると共に販売金額=報酬の超高単価・承認率も高い案件です。twitterなどのSNSでの利用も可能ですので戦略の幅が広がると思います。美容・健康・お悩み系ジャンルで報酬が高く面白い案件もあるASPです

>>マネートラックの登録がまだの方はこちらから

アフィリエイトASPのマネートラック

-楽天アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.