ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリットを分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

自分のアフィリエイトサイトやブログでおすすめしたい商品がある場合に、便利に利用できるのが楽天アフィリエイトです。

おすすめ商品を楽天アフィリエイトを通して利用者が購入すれば、サイト運営者である自分に報酬が発生します。

しかし実は、楽天アフィリエイトは、楽天独自で提供している「楽天アフィリエイト」とASPを経由するタイプのものがあるのです。

なかでも、もしもアフィリエイト経由での楽天アフィリエイトはサイト運営者にメリットが多いとされています。

今回は、 楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリットを分かりやすく解説いきます。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリットを分かりやすく解説

アフィリエイトの中でも、幅広い商品が取り扱われていることから、初心者でも利用しやすい楽天アフィリエイト。

楽天アフィリエイトには生活用品・ファッション・工具・家具など、紹介できる商品がかなり揃っています。

そんな楽天アフィリエイトを行うには、以下の2つの方法のいずれかを選ぶ必要があります。

  • 楽天アフィリエイトと直接契約をして楽天グループの商品を紹介する
  • もしもアフィリエイトなどのASPを経由して楽天グループの商品を紹介する

楽天アフィリエイトを取り扱っているASPには、バリューコマースやA8.netなどがありますが、なかでも楽天アフィリエイトの高額報酬に対応しているといわれているのが「もしもアフィリエイト」です。

それでは、次項より楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイトで経由する具体的なメリットを見ていきましょう。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリット①高い報酬料率

楽天アフィリエイトには、2019年より楽天アフィリエイトサービスを改定し商品ジャンルごとの料率設定を開始しました。

以前は、商品の1%分の報酬しか発生していませんでしたが、サービス改定により楽天アフィリエイトの報酬料率は2%~8%とジャンルごとに幅が生じることになりました。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でした場合、この料率はそのままもしもアフィリエイトの報酬として受け取れます。

しかし、A8.netなどのASPを経由して楽天アフィリエイトを行うと、楽天アフィリエイトの料率よりも若干低い料率となってしまいます。

たとえば、A8.netでは楽天アフィリエイトの最高料率は5.9%ですが、もしもアフィリエイトでは8%で、およそ2%もの差があります。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリット②報酬を最初から現金で受け取ることができる

楽天アフィリエイトの報酬受取は楽天スーパーポイントが原則

楽天アフィリエイトの取り扱いのあるASPの中でも、還元率が良いとされているもしもアフィリエイト。

しかし、還元率で言えば、純正の楽天アフィリエイトも還元率が良いという条件は同じです。

ただ、報酬の受け取り方が純正楽天アフィリエイトともしもアフィリエイトでは異なります。

純正楽天アフィリエイトの場合には、基本的に楽天スーパーポイントで報酬が支払われることになっています。

つまり、現金では支払われずポイントで還元されるということで、基本的に現金では報酬を支払ってもらえません。

また、3000ポイントを超えなければ、このポイントも支払われることはなく、3000ポイントを超えたところで初めて「楽天キャッシュ」と呼ばれる独自の電子マネーにて支払われるのです。

さらに、現金での口座振込にしてもらうためには3ヶ月連続で月間5000ポイント以上の成果報酬を受けている必要があります。

よって、純正楽天アフィリエイトを利用して銀行振込にしてもらうまでには、かなり長い道のりが必要となることがわかりますよね。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由ですれば即現金化可能

一方、もしもアフィリエイト経由での楽天アフィリエイト利用では、最初から銀行振込に対応してくれています。

もしもアフィリエイトの報酬支払最低額は1,000円ですが、それも楽天アフィリエイト以外のアフィリエイトで発生した報酬の合計額ですから、それほどハードルも高くありません。

いずれにしろ、現金化までの手間や条件がほとんどありませんので、報酬をポイントで受け取りたくないという人はもしもアフィリエイトの利用がおすすめです。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリット③売上分析の詳細が分かる

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイトを経由するメリットとして、自分のサイトから楽天アフィリエイトを経由して成果が発生した場合の売上分析が詳細に分かるということも挙げられます。

通常の純正楽天アフィリエイトを利用した場合でも、売上や利益、そしてショップ名など大まかな売上が発生した概要はわかります。

しかし、もしもアフィリエイトを経由すれば、その他に売上の上がったサイト名やクリックされた日時、売上が上がった日時など、より詳細な情報を見ることが可能です。

売上の詳細な分析結果が出ることによって、次のサイトやページ作りなどにデータを役立てることができるでしょう。

楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリットを分かりやすく解説まとめ

今回は、楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でするメリットを分かりやすく解説してきました。

楽天アフィリエイトを利用できるASPはいくつかありますが、なかでも報酬などの条件が良いのがもしもアフィリエイトです。

また、純正の楽天アフィリエイトの場合、厳しい条件を満たさないと銀行振込に対応してもらえませんが、もしもアフィリエイトであれば1000円以上から銀行振込に対応してもらえます。

特にアフィリエイト初心者で、まだまだ報酬を発生させることが難しいという人であれば、もしもアフィリエイトを経由して、まずは報酬を受け取るという体験をしてみるのが良いでしょう。

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

・広告の出稿を検討されている方にも無料で広告出稿が出来て成果が出た場合にのみ報酬を支払えば良いのでおすすめです(上質な顧客を継続して無料で集客する事が可能です)

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【フリーランスで働きたい方はMIDWORKSもおすすめ】

MIDWORKSはフリーランスのITエンジニア向けの仕事案件が多く掲載されている専門サイトです。ITエンジニアの方はフリーランスになる事で大幅に高い報酬の案件を受ける事も可能です。自由な働き方に憧れはあるけど不安定さに先行きが不安という方にもおすすめです

>>MIDWORKSの詳細ページはこちらから

-楽天アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.