ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

チョコレートのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180918172932j:plain

チョコレートのアフィリエイトの多くはお取り寄せグルメという形で、アフィリエイト案件としても紹介されています。

チョコレートは手軽にコンビニなどでも購入出来ますが、高級チョコレートも負けず劣らず人気です。

デパートなどにいかなくては購入出来ない高級チョコレートをネットでお取り寄せという形で購入することが出来るようになっているので、高級チョコレートのお取り寄せをする方が増えています。

それでは、チョコレートのアフィリエイトをする 際の具体的な案件はどのようなものがあるのでしょうか。

また、チョコレートのアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

この記事ではチョコレートを取り扱うASPを紹介し、チョコレートのアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

チョコレートのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

チョコレートのアフィリエイトの需要とマーケット情報

それではチョコレートのアフィリエイトの需要とマーケット情報について見ていきます。

全日本菓子協会によれば、2017年度のチョコレートの販売額は4.6%増の5500億円。7年連続で過去最高を更新したとのことです。

売れ筋としては、従来のシンプルな板チョコよりもちょっと高いチョコレートのほうがよく売れているそうです。

ちなみにチョコレートを含む、お菓子のお取り寄せ1回あたりに使用する金額は約3000円~4000円とのことです。

チョコレートのお取り寄せだけに絞るともう少し使用する金額は少なくなるとは思いますが、お取り寄せチョコレートはネットとの相性も良いのでアフィリエイトには向いています。

スマホやネットの普及からお取り寄せをする方は多いので、チョコレートのアフィリエイトの需要も多いと思われます。

ただし、チョコレート市場はかなり隆盛していますが、それはコンビニなどで購入出来るチョコレートも含まれてのデータですので、お取り寄せチョコレートに絞ると若干データが弱くなります。

チョコレートのアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、チョコレートのアフィリエイトは、1件商品購入の6%~30%前後のものが多いようです。

お菓子お取り寄せの、1人あたりの使用金額が3000円~4000円というデータを考慮してもそこまで報酬金額は多くありません。

チョコレートのアフィリエイトは報酬金額、収益性共に低いと言わざるを得ないでしょう。

理由としては、チョコレート作りには人件費と材料費などの固定費・原価がかかってくるので、チョコレートのアフィリエイトの報酬金額・収益性はこのくらになっているのでしょう。

しかし、チョコレートのアフィリエイトを行うハードル自体はネット・スマホの普及もあってそこまで高くないと思われます。

また、チョコレートは他のお取り寄せお菓子よりもその流行もあって売れやすいので、数をこなせばそれなりの報酬金額になるとは思います。

チョコレートのアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

チョコレートのアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件についてですが、ASP発行のアフィリエイトリンクからの「商品購入申込」で成果発生します。

また、チョコレートのアフィリエイトは「商品購入の確定・代金の支払い完了」で成果は確定します。

しかし、イタズラ・重複申込み・キャンセル 未入金 虚偽の場合などにはASPで非承認になります。 キャンセルやクレームを防ぐ為には、しっかりと情報を掲載しておく必要があります。

例えば、チョコレートに関しては賞味期限・消費期限がございます。他にも、温度管理なども関係してきます。

開封からいつまでが賞味期限・消費期限なのか、温度管理はどのようにしたらいいのか、といった情報をASPのアフィリエイト提携ページ、もしくは商品のLPに掲載ものをしっかりと確認し、チョコレートのアフィリエイトを行う際にはしっかりと掲載しましょう。

チョコレートのアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

チョコレートのアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・チョコレートが好き

・高級なチョコレートを食べたい

・お取り寄せグルメが好き

・普段行くお店では購入出来ないようなチョコレートを食べたい

・手土産としてチョコレートを持っていきたい

メインターゲットは「30代~50代の男女」です。

お菓子メーカーのロッテによりますと、高級チョコレートなどを購入するボリュームゾーンは30代~50代の方が多いそうです。

しかし、チョコレート自体は全ての年代の方が大好きなものですので、ネットショッピングという性質上クレジットカード決済の出来る年齢の方が対象にはなりますが、ここに挙げた年齢層以外の方もターゲットになります。

おすすめの訴求ポイントとしては、パーティーやイベント時のお土産にチョコレートは最適です、といった様にパーティーやイベントごとを狙いましょう。

理由としては、パーティーやイベント時にはまとめ買いを行うことが多いです。

この声質を利用してまとめ買い訴求を行うことでアフィリエイトの報酬金額を上げることが出来るからです。

また、カカオポリフェノールの健康効果などについて記載して、健康面から訴求しても良さそうですね。

チョコレートのアフィリエイトの広告案件

・サンフランシスコ発「ダンデライオン・チョコレート」商品購入(もしもアフィリエイト)

・パリのお洒落チョコレートを直輸入!セレクトショップ(A8.net)

・ロッテ あま~くおかしな生活を【ロッテオンラインショップ】(A8.net)

・【1935年創業】老舗チョコレートとスイーツブランド【株式会社サロンドロワイヤル】(A8.net)

・人気No.1ギフトは宇治抹茶生チョコレート【伊藤久右衛門】(A8.net)

・神楽坂 ル コキヤージュ 絶対スベらない鉄板ギフト!テリーヌ ドゥ ショコラ(A8.net)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・A8.net

チョコレートのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

チョコレートのアフィリエイトをする方法や、チョコレートのアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

チョコレートのアフィリエイトは報酬金額も収益性も低いです。

しかし、その流行の隆盛具合から数をこなして報酬金額を上げることは出来そうです。

しかし、チョコレート単体でアフィリエイトを行うのは限界があると思います。

いくらチョコレートが流行しているからといっても、ASP発行のアフィリエイトリンクからずっと購入して貰えるわけではないからです。

ガッツリアフィリエイトを行いたい方には向いていない案件だと思われます。

チョコレートの情報、お取り寄せグルメの情報などを掲載しつつGoogle AdSenseなどのクリック広告を絡めて収益化を図るのが良いでしょうね。