ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

楽天銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8.netの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【5位】バリューコマースの詳細ページはこちらから

楽天銀行は口座開設数が800万を超える人気ナンバー1のネット銀行です。

楽天銀行は自宅からスマホとPCでインターネットバンキングができ、振込をするだけで楽天スーパーポイントが貯まります。

さらに楽天証券・楽天市場・楽天カードなど他の関連サービスを利用することで普通預金金利が優遇されますし、さらに楽天スーパーポイント還元も大幅アップします。

そこで、楽天銀行のアフィリエイトをする方法と、どのASPで取り扱いがあるのかを調べてみました。

楽天銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

楽天銀行のアフィリエイトの需要とマーケット情報

メインバンクは三菱UFJを始めとした都市銀行を利用している人がまだまだ多いのが現状です。

そのなかで存在感を増しているのが、楽天銀行を始めとしたネット銀行です。

ここ10年でネット銀行のシェアは10倍に増えました。

そのネット銀行の中で1位にランクインしているのが、楽天銀行です。

楽天銀行口座開設数は800万以上あり、この5年だけでも約2倍の口座数に増えました。

現在は楽天銀行を始めとしたネット銀行利用者は男性が7割を占めていますが、今後はネット銀行を開設しようと考え始める女性が増えるでしょう。

もしネット銀行を検討し始めた初心者であれば、シェア1位の楽天銀行を選ぶ可能性が高いといえます。

こうした背景から、楽天銀行のアフィリエイトの需要は、右肩上がりといえるでしょう。

楽天銀行のアフィリエイトの報酬と収益性

楽天銀行のアフィリエイトがあるASPは、アクセストレードのみです。

アクセストレードでできる楽天銀行のアフィリエイトプログラムは「個人向け海外送金」で、報酬は477円です。

楽天銀行で海外送金サービスを申し込みを検討している人だけが、楽天銀行アフィリエイトのターゲットとなりますので、報酬と収益性は低くなることが予測されます。

またこれとは別に、楽天銀行独自のご紹介プログラムがあります。

これは楽天銀行口座を持っている人だけが参加できるプログラムで、1名紹介するごとに楽天ポイントを300ポイントもらえ、最大10名まで紹介できるというサービスです。

つまり、楽天銀行独自の口座ご紹介プログラムで得られるアフィリエイトの報酬は、最大で3000円分の楽天ポイントとなります。

ただし、家族や友人を紹介するだけでなく、SNSやサイトで拡散しても10人分までしか報酬は発生しませんので、楽天銀行アフィリエイトとしては収益性は低めであるといえます。

楽天銀行のアフィリエイトの成果発生・確定条件

楽天銀行「個人向け海外送金」アフィリエイトをアクセストレードでする場合の成果発生と確定条件は、下記のとおりです。

1つ目の楽天銀行アフィリエイトの成果発生・確定条件は、法人ではなく個人の申し込みであることです。

2つ目の楽天銀行アフィリエイトの成果発生・確定条件は、新規で海外送金サービスを申し込むことです。

ちなみに、実際に海外送金することは、楽天銀行のアフィリエイトの確定条件には入っていません。

なお、この楽天銀行アフィリエイトでは、本人利用もOKとなっています。

また、PPC(リスティング)広告は、社名・サービス名を使うと楽天銀行アフィリエイトとの提携は即時解除されてしまいます。

では次に、楽天銀行アフィリエイトとして使える「口座ご紹介プログラム」での成果発生と確定条件を説明します。

まず、楽天銀行のアフィリエイトをする人は、紹介者として「楽天銀行口座紹介プログラム」にエントリーしなければいけません。

エントリーを済ませた後に、家族や知り合いにLINE(ライン)やメール、Twitterを通して、楽天銀行口座を紹介リンクを送信します。

この場合の楽天銀行のアフィリエイトの成果発生と確定条件は、その紹介者された人が口座開設した時点となります。

このとき付与された期間限定楽天ポイントが、楽天銀行のアフィリエイトでの成果発生です。

楽天銀行のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

・海外送金したい

・ネット銀行を利用してみたい

・金利が高い銀行を探している

・コンビニでお金をおろしたいが、ATM手数料が気になる

・楽天スーパーポイントを貯めたい

楽天銀行のアフィリエイトは、ASP経由だと「海外送金サービス申し込み」しかありません。

まず、この楽天銀行アフィリエイト「海外送金」のターゲットは、家族が留学や仕事で海外に住んでいて、海外送金する可能性がある人です。

この楽天銀行アフィリエイトの訴求ポイントは、海外送金手数料が他の銀行と比べダントツで安いことです。

海外送金手数料は3000円〜5000円かかることが多いのですが、楽天銀行の海外送金手数料は一律750円です。

この手数料の安さは、楽天銀行アフィリエイトのかなり強い訴求ポイントとなります。

また、海外送金できる銀行は限られていて、銀行窓口での処理は時間がかかりますが、楽天銀行であれば自宅から手続きができます。

この点も、楽天銀行「海外送金」アフィリエイトの強い訴求ポイントといえます。

次に、楽天銀行のご紹介プログラムでアフィリエイトする際のターゲットと訴求ポイントを説明します。

まず1つ目の楽天銀行アフィリエイトのターゲットは、ネット銀行が初めてという人です。

「楽天銀行が人気ナンバー1であるのは信頼感の表れ」ということを全面にだし、楽天銀行アフィリエイトの訴求ポイントにしましょう。

そして2つ目の楽天銀行アフィリエイトのターゲットは、よりお得な銀行を探している人です。

楽天銀行アフィリエイトの訴求ポイントは、いかに楽天銀行が都市銀行と比べてお得か、それだけでなく他のネット銀行と比べてもお得だということを強調することです。

楽天銀行の口座があれば、楽天市場でのお買い物や楽天カードとの紐付けでポイント還元が常にアップしますし、振込するだけで楽天スーパーポイントがたまります。

また月7回までコンビニやみずほ銀行のATM手数料が無料になりますので、コンビニでお金を下ろすことが多い人には、強い訴求ポイントとなるでしょう。

そして楽天証券と口座連動させれば、なんと普通預金金利が0.1%となり、都市銀行の100倍の金利がつきます。

この点は、楽天銀行アフィリエイトでは必ず伝えておきたい訴求ポイントです。

楽天銀行のアフィリエイトの広告案件

・楽天銀行 個人向け海外送金(アクセストレード)

・口座ご紹介プログラム(楽天銀行口座をお持ちのお客様限定)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

楽天銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

楽天銀行はここ10数年で口座開設数が8倍にまで増えた、人気ナンバー1のネット銀行です。

楽天銀行は、楽天市場や楽天カード、楽天証券と紐付けることで楽天スーパーポイントがとても貯まりやすくなります。

ただし、楽天アフィリエイトを取り扱っているASPはアクセストレードだけで、海外送金サービスのみです。

しかし、楽天銀行独自のお友達紹介プログラムを使えば、最大10名まで紹介でき、楽天スーパーポイントが最大3000ポイントもらえます。

楽天銀行は人にオススメしやすいサービスですので、ぜひ、取り組んでみてください。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.