ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8.netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【5位】マネートラックの詳細ページはこちらから

数ある旅行予約サイトがある中で「AGODA(アゴダ)のアフィリエイトはどうなっているのか?」気になっている方はいるのではないでしょうか。

AGODA(アゴダ)は、ブッキングホールディングスが運営している予約サイトです。

ブッキングコムホールディングスといえばBooking.comが有名ですがAGODA(アゴダ)も人気の予約サイトとなっています。

この記事では、AGODA(アゴダ)をアフィリエイトできるASPはどこなのか?AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの訴求ポイントなどわかりやすく解説します。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

AGODA(アゴダ)は東南アジアを中心に多くの宿泊施設を扱っています。

よってAGODA(アゴダ)のアフィリエイトは、東南アジアに旅行に行く人の需要が見込めます。

特に以下の都市や国が人気です。

・バリ島(インドネシア)

・シンガポール

・バンコク(タイ)

・セブ(フィリピン)

更にAGODA(アゴダ)は取り扱っている施設の数が多いのが特徴です。

「たまには変わった宿泊施設に泊まりたい。」「激安の宿泊施設に泊まりたい。」といった需要を満たす事ができるでしょう。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトは、東南アジアの旅行好きな人をターゲットにできますね。

宿泊施設の名前で検索することも考えられるので、東南アジアのホテルの情報を記事してAGODA(アゴダ)のアフィリエイトをすることも可能です。

その他にもAGODA(アゴダ)は外資系の企業のため、サイトが使いづらいといった悩みがあります。

サイトで独特の言葉表現やあまり聞き慣れない単語があったりと、わかりにくい部分が多いです。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトする際も、サイトの使い方がよくわからないといった需要が見込めます。

AGODA(アゴダ)のサイトでわかりにくい部分を予測して、それを解決するような記事を作成すれば需要が期待できるでしょう。

またAGODA(アゴダ)はブッキングホールディングスが運営していることからBooking.comとAGODA(アゴダ)の違いが知りたいという需要もあります。

AGODA(アゴダ)は東南アジアを中心にホテルを扱っていて、とにかく安いホテルに泊まりたい人向きのサービスです。

一方ブッキングコムは、ある程度いいホテルを選んで泊まりたい人向きのサービスという棲み分けができています。

支払い方法もAGODA(アゴダ)は、前払いなのに対してBooking.comは現地払いといった違いもあります。

ちなみにBooking.comはA8.netというASPで提携なので比較しながらアフィリエイトすることも可能です。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの報酬と収益性

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトは、バリューコマースというASPから提携することができます。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの報酬は予約額の5%です。

5%の報酬はホテル予約サイトのアフィリエイトの中では高報酬の部類に入ります。

よってAGODA(アゴダ)のアフィリエイトの収益性は高いと言えるでしょう。

ASPから自己購買も可能です。

バリューコマースの場合は、バリューポイントクラブと言うセルフバックサイトからも自己購入できます。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの成果発生は予約した時点です。

ホテル予約をしてチェックアウトの確認が取れればASPで成果が確定します。

以下の場合は除外条件となっています。

・航空券の購入

・アゴダのアプリからの購入

・『.aspx』が含まれるURLのMyLinkの利用

・予約後の宿泊内容の変更

・アゴダが他社と実施する共同キャンペーン(マイルキャンペーンなど)への誘導

この中でも特に注意したいのは、航空券の購入は対象外となってしまうことです。

AGODA(アゴダ)は航空券も購入できますが、航空券はアフィリエイトの対象ではないので注意しましょう。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • 盗難アジアのホテルを安く泊まりたい人
  • 色々なホテルから選びたい人
  • クーポンや割引を利用してお得にホテルに泊まりたい人
  • 東南アジアの旅行が好きな人
  • 変わった宿泊施設に泊まりたい人

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトの訴求ポイントは、「東南アジアの多くの宿泊施設を選ぶことができる」「価格が安い」の2点です。

AGODA(アゴダ)は他の予約サイトでは扱っていないような宿泊施設も幅広く扱っています。

AGODA(アゴダ)以外でこれほど多くの東南アジアの宿泊施設を扱っている予約サイトは他にはないです。

例えば東南アジアの以下のような国に行く人におすすめできるでしょう。

・インドネシア

・ベトナム

・シンガポール

・タイ

・フィリピン

・マレーシア

・カンボジア

とにかく安い宿泊施設に泊まりたい人や、民宿など現地をより体験できる宿泊施設に泊まりたい人をターゲットにできます。

AGODA(アゴダ)でしか予約できないマニアックな宿泊施設の情報や体験談とともに、AGODA(アゴダ)のアフィリエイトすると成果が出やすいです。

価格が安いのもAGODA(アゴダ)のアフィリエイトの訴求ポイントです。

AGODA(アゴダ)は最低価格保証という制度を取り入れています。

最低価格保証とは、他の予約サイトでAGODA(アゴダ)よりも安い価格を発見した場合はその価格まで値段を下げてくれる制度です。

もし予約した後、安い価格を見つけても値段を下げてくれるので後悔することはありません。

それだけAGODA(アゴダ)は価格に自信をもっているということです。

その他にも限定会員価格や割引クーポンといった安くなる仕組みや特典があります。

AGODA(アゴダ)を利用する人は、いかに安くホテルを予約できるのか気になっています。

AGODA(アゴダ)でアフィリエイトするときも、安く泊まれる方法を詳しく解説して成果につなげましょう。

AGODA(アゴダ)のアフィリエイト広告案件

  • 海外・国内ホテル格安予約のアゴダ(バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

AGODA(アゴダ)のアフィリエイトはバリューコマースというASPでアフィリエイトできます。

そしてAGODA(アゴダ)のアフィリエイトは、東南アジアの宿泊施設を扱っている数が多いのが一番の特徴です。

東南アジアの旅行が好きな人は、AGODA(アゴダ)のアフィリエイトが最適です。

AGODA(アゴダ)でしか掲載されていないようなホテルに泊まって、体験談を書けば成果が出るでしょう。

体験談を書く際は自分で撮影した写真を載せたりグルメや観光地の情報も載せれば、訴求力はアップするでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.