ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

ライフメディアのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

ライフメディアは運営実績20年を超える老舗のポイントサイトです。

他のポイントサービス会社と比べても、高単価で還元率の高い商品・サービスが多いことから、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には見逃せないサイトです。

そこで、ライフメディアをアフィリエイトすれば、稼げるのでは?と興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

今回は、ライフメディアをアフィリエイトする方法と取り扱いASP、その報酬額を調べてみました。

このほか、ライフメディアのターゲットとその訴求ポイントについても詳しく解説します。

ライフメディアのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ライフメディアのアフィリエイトの需要とマーケット情報

矢野経済研究所によると、国内ポイントサービス市場は、前年度比5%の成長を5年間以上続けていて、2023年にはマーケット規模は2兆4000億円を超えてくるとのことです。

これまでは各企業が顧客を囲いこむために独自ポイントを発行するのが主流でしたが、これからはポイント交換先を増やしてお互いの利益を増やす方向へと変わっていきました。

そのため、以前はポイントを貯めることに興味がなかった層も、「どうやらポイントを貯めないと損らしい」と気づき始めました。

新たな客層が流れ込んできて需要が拡大していますので、今後もポイントサービスマーケットはさらに広がっていくでしょう。

では次に、ライフメディアの売上とアフィリエイトの需要について、解説しましょう。

ライフメディアは、1996年にポイントサービスを開始したニフティ系列の会社です。

ちなみに、会員数で順位付けすると、1位はモッピー700万人、2位・ECナビ600万人、3位・げん玉440万人、4位・ちょびリッチ360万人、5位・ライフメディア315万人、6位・ポイントインカム300万人、7位・GetMoney280万人、8位・ハピタス270万人、9位・ポイントタウン240万人となっています。

ライフメディアは、「アンケート案件が豊富」「高ポイント還元の商品・サービスがある」「SNSの投稿にポイントがつく」ことが特徴です。

現在、ライフメディアは会員数では5位につけていますが、ポイントサービス利用者は複数のポイントサイトに登録するのが普通です。

マーケット自体が拡大中であることと、伸びしろがあること、ライフメディアならではの強みを持っていることから、ライフメディアのアフィリエイト需要はこれからも一層高まっていくでしょう。

ライフメディアのアフィリエイトの報酬と収益性

ライフメディアのアフィリエイト報酬は160円程度ですので、他のアフィリエイトのジャンルと比べると収益面では劣っています。

ちなみに、ポイントサイトのアフィリエイト報酬の平均額は、50円から200円ですので、ほどほどの収益といえるのではないでしょうか。

ただし、ライフメディアに限らずポイントサイト系のアフィリエイトでは、無料会員登録で報酬が発生するケースが多いので、成約しやすく承認率も高めです。

また、ライフメディアでは友達紹介制度がありますので、こちらで収益性をアップできます。

例えば、友達を1人紹介すると最大で500ポイントもらえ、友達紹介数が1位になると10万円相当の高額ポイントをライフメディアからもらえます。

300位までは特典がありますので、こちらも狙っていきましょう。

ライフメディアのアフィリエイトの成果発生・確定条件

ライフメディアのアフィリエイトの成果発生と確定条件は、新規客が申し込んで、会員登録が確認されたときです。

ただし、ライフメディアに会員登録後、1週間以内に1ポイント以上獲得しなかった場合には確定条件をみたしませんので、アフィリエイトでの成果発生はありません。

1ポイントは、サイト内から商品・サービスを購入するだけでなく、クリックしたりアンケートに答えたりするだけですぐに獲得できるポイント数です。

ですので、「入会後はすぐにお試しでアンケートに答えてみて、本当にポイントが付くか確認してみましょう」なども文言もそえるよう注意を払って下さい。

ライフメディアのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・ポイントをがっつり貯めたい人

・少しでいいので気軽に貯めたい人

まず、ライフメディアのアフィリエイトのターゲットとなるのが、「ポイントを貯めたい人」です。

がっつりポイントを貯めたい人がターゲットであれば、クレジットカードを具体例にあげましょう。

例えば、dカードGOLDに新規入会すると、ライフメディアから23500円、dポイントから18000円分、合計41500円分が一気に貯まりますので、ポイントを貯めたい人へのかなり強い訴求ポイントになります。

また、ライフメディアはもともとメールでのアンケート調査をメインにしていましたので、アンケートが充実しています。

気軽にスキマ時間にアンケートを答えるだけで、ポイントが貯まることを訴求ポイントにしましょう。

・GUオンラインストアで買い物する人

・楽天ファッションで買い物する人

次にライフメディアのアフィリエイトでターゲットとなるのが、「オンラインで服を安く買いたい人」です。

例えば、ライフメディアを経由してGUで買い物をすると、年2回・期間限定で10%還元セールで購入できます。

他のポイントサイト経由だと0.6%〜1%なので、ライフメディアだとダントツで高還元率であると訴求しましょう。

また、楽天ファッションもライフメディア経由にするだけで、4%還元されます。

楽天ポイントがついたうえで、プラスアルファでライフメディアのポイントがもらえることをしっかりと訴求して下さい。

・SNSをしている人

ライフメディアのアフィリエイトのターゲットには、インスタグラムやブログを運営している人もおすすめです。

ライフメディアの商品リンクを利用して投稿して承認されると、100円から200円もらえるキャンペーンがあります。

しかも、その内容が良ければ、1000円相当のライフメディアポイントまでもらえます。

ライフメディアならではの特典ですので、訴求ポイントに加えておきましょう。

ライフメディアのアフィリエイト広告案件

・【ライフメディア】ポイントサイト無料会員登録(afb) 

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

ライフメディアのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

ライフメディアのアフィリエイトする方法を詳しく解説しました。

他のポイントサイトと比べると、ライフメディアはGUや楽天ファッションは4〜10倍の高還元率を誇っています。

他にも高単価案件があり、SNSへの投稿でポイントが獲得できるなど、ライフメディアには強い訴求ポイントがいくつもあります。

ライフメディアのアフィリエイトは成約しやすいので、大きく稼いでいきましょう。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.