ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

「お問い合わせ」

広告掲載などのお問い合わせはご覧になったサイト名を記載の上、下記よりお願い致します

お問い合わせはこちらから

アフィリエイト

外資系転職のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180829233445j:plain

外資系転職は日系企業よりも給与が高いことから人気を集めており、アフィリエイト案件としても紹介されています。

外資系転職は一般公開されていないことも多いのですが、ASPにアフィリエイト広告を出している企業では外資系転職の非公開案件も行っています。

それでは、外資系転職のアフィリエイトをする 際にはどのような方法があるのでしょうか。

また、外資系転職のアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

この記事では外資系転職の広告案件があるASPを紹介し、外資系転職のアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

外資系転職のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

外資系転職のアフィリエイトの需要とマーケット情報

外資系企業は日系企業に比べると資金力が高いのが特徴です。

今、ソニーやパナソニック、東芝といった日系の大企業が売り上げ低迷している中、外資系企業は右肩上がりで売り上げが推移しています。

当然、そんな外資系転職したい方は年々増えています。そういった理由から外資系転職のアフィリエイトの需要は高いと思われます。

しかしながら、外資系転職のアフィリエイトの案件は殆ど無い状況です。まだまだ外資系転職市場へはアフィリエイト広告が浸透していないのでしょう。

ですが、少ないといっても外資系転職のアフィリエイト案件はあります。需要が高い分、狙う価値はあると思います。

外資系転職「だけ」を狙ったアフィリエイトを行うライバルは少なそうですしね。

外資系転職のアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、外資系転職のアフィリエイトの報酬単価は1件で1500円~2000円前後です。

外資系転職は報酬額の高い転職系アフィリエイトの中ではASPでの報酬額が低く設定されています。高い収益性は望めません。

ただし、外資系転職を含め、転職活動はネットから行われるのが一般化しているのでASP発行のアフィリエイトリンクから外資系転職への申込に至るまでのハードルはそこまで高くはないと言えます。

外資系転職のアフィリエイトのASPでの収益性は低いです。報酬額も安いです。 しかし、そこにはちゃんとした理由があります。

外資系転職のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

外資系転職のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件についてですが、外資系転職のアフィリエイトはASP発行のアフィリエイトリンクからの「転職支援サービス申込完了」「無料転職サービスweb登録」で成果発生します。

また、外資系転職の「転職支援サービス利用」「登録完了」によってASPで外資系転職のアフィリエイトは確定します。

しかし、虚偽・重複・内容不備・キャンセル時にはASPで非承認になります。 また、キャンセルされない為に「外資系企業の給与は高いけれどリストラもされやすい」というデメリットもしっかりと記載しましょう。

外資系転職のアフィリエイトは他の転職案件と違い、面接までいかなくてもサービス申し込み・登録で成果発生するから報酬額が安いのです。

その分、ライバルは少なそうなのとアフィリエイトの敷居は低めなので狙う価値はあると思います。

外資系転職のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

外資系転職のアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・外資系企業に転職したい

・今よりも高い給与が欲しい

・英語力を生かした仕事をしたい

・実力主義の世界が自分には向いている

・日系企業より将来性があると感じている

・海外への転職を希望している

主要ターゲットは「実績のある英語力の高い方全般」です。

外資系転職は男女・年齢関係なく実力さえあれば転職出来る業界なので、今まで何かしら転職希望先にメリットになる実績を挙げてきていて尚且、英語力が高い方で転職希望の方は全てターゲットになります。

外資系転職でターゲットを絞る条件としては

・英語力が高い

・何かしらの実績があってアピール出来る能力がある

・実力社会で生き残れる自信がある

という部分で絞ることが出来るでしょう。 外資系転職の訴求を行う際にこういった事項を記載しておくといいでしょうね。

外資系転職アフィリエイトの訴求ポイント

外資系転職は実力さえあれば何歳になろうとも転職が出来ます。 成果に伴って給与は上がります。

実力があればあるだけその分、高い給与を手にすることが出来ます。 日本国内だけでなく、海外への就職に強いのも外資系転職のアフィリエイトの訴求ポイントです。

これらの情報を踏まえた上でターゲットを絞り、訴求していく必要があります。

ターゲットを絞り、そこへ訴求することでキャンセルなどが減り成約率が高まるのです。

外資系転職のアフィリエイトの広告案件

・転職・求人・人材紹介の【JACリクルートメント】(A8.net)

・リクルートエージェント(アクセストレード)

参考アフィリエイトASP

・アクセストレード

・A8.net

外資系転職のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

外資系転職のアフィリエイトをする方法や、外資系転職のアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

外資系転職のアフィリエイトは英語力や実力社会から訴求できるターゲットは限られてきます。

しかしその分、狭いターゲット層に向けて深い情報を与えて訴求することが出来るので、成約はさせやすいと思います。

他の転職系記事を併せて紹介するのも良いですが、外資系転職「だけ」を取り扱っているブログやWEBサイトは少ないので、外資系転職に特化させてアフィリエイトを行うことをお勧めします。 外資系転職に特化させることで、収益性はアップしますよ。

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.