ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

レーシックのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

レーシックは一時期ブームになった視力矯正手術です。

スポーツ選手が相次いでレーシック手術を受けたと公言していたことから一般の人の間でも広がっていました。

そんなレーシックのアフィリエイトをすれば稼げるのでは?と考える人がいるかもしれませんね。

しかしレーシック手術をアフィリエイトする方法はあるのでしょうか?

そこでこの記事ではレーシックのアフィリエイトをする方法や取り扱いがあるASPを調べてみました。

さらにターゲットへの訴求方法についても詳しく解説します。

レーシックのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

レーシックのアフィリエイトの需要とマーケット情報

レーシックとは何か?と視力矯正に関するマーケット情報から見ていきましょう。

レーシックとはレーザーを角膜に照射する視力矯正手術です。

日本では2000年以降に認可されました。

スポーツ選手の間でレーシックを受ける人が増え知名度があがったことから2008年頃に大ブームとなりました。

しかし後遺症などの口コミが広がったため、レーシックを受ける人は一時期に比べて5分の1程度にまで激減しています。

ただ強度の近視に悩む人が減ったわけではありません。

レーシックを受けてでも視力を回復したいという需要が別の視力回復法に移行し始めています。

では視力回復のマーケットの内訳を見ていきましょう。

・レーシック:レーザーで角膜を削る

・ICL:眼内にコンタクトレンズを挿入

・オルソケラトロジー:就寝時に矯正用コンタクトレンズを装用

現在はレーシックではなくICLが人気です。

レーシックはレーザーを角膜に照射するため元には戻りません。

しかし白内障などの病気になったときにはICLであれば眼内からコンタクトレンズを取り出すだけです。

レーシックより価格は高いものの安全性ではICLのほうが抜きん出ています。

各ASPで調べてみたところ、レーシックのアフィリエイトはICLも成果発生の対象になっていました。

レーシックよりICLのほうが需要があるため、アフィリエイトする際は必ずICLもアピールしておきましょう。

では次にレーシックのアフィリエイト需要についてみていきます。

レーシックのアフィリエイトはA8.netとafbの2社でしか取り扱いがありませんでした。

両ASPあわせて4つのアフィリエイトプログラムがありますので、広告がなくなる心配はないでしょう。

そしてどのアフィリエイトプログラムも高額な報酬が設定されていました。

レーシックを受ける人は多くはないかもしれませんが、需要は一定数見込めます。

レーシックのアフィリエイトはやり方次第で大きく稼げる可能性があるといえるでしょう。

レーシックのアフィリエイトの報酬と収益性

レーシックのアフィリエイト報酬は5,000円〜21,000円なので、収益性は非常に高いといえます。

・Webから予約して名前や連絡先が確認できた場合:5,000円

・予約のうえ来院:15,000円

・レーシック手術を受ける:20,000円

上記はそれぞれ別のレーシックのアフィリエイトプログラムです。

ハードルがかなり違いますので、アフィリエイト報酬と収益性どちらを優先するのか決めてください。

レーシックは一時期より価格が落ちましたがそれでも10万〜25万ほど費用がかかります。

そのためレーシックの報酬も高額になっているのでしょう。

またレーシックのアフィリエイト成約件数が多いサイトには特別単価もありました。

やり方次第ではレーシックのアフィリエイトはかなりの収益性をあげられるはずです。

レーシックのアフィリエイトの成果発生・確定条件

レーシックのアフィリエイトの成果発生と確定条件はアフィリエイトプログラムによって大きく異なっていました。

・Webから予約して名前や連絡先が確認できればOK

・新規来院

・手術完了

一番確定条件がゆるいのはレーシックの来院予約を入れるだけでアフィリエイトが成果発生するケースでした。

この場合の確定条件は名前や連絡先の確認がとれることだけです。

その次は来院してレーシックの相談やカウンセリングを受けた時点でアフィリエイトの成果が発生する確定条件でした。

そして一番確定条件のハードルが高いのはレーシック手術の完了をもってアフィリエイトの成果発生となるパターンです。

アフィリエイト報酬が一番高額ではありますが、成果発生までの道のりが少々遠いといえるでしょう。

このほか、レーシックのアフィリエイトでは以下の場合には確定条件をみたさず成果発生が却下されます。

・レーシックとICL以外の相談、手術

・いたずら、重複、申込み不備

・申し込みから1〜3ヶ月以内に来院しなかった場合

・法人名やクリニック名でのリスティング

・その他クリニックが定める一般キーワードでのリスティング

それからレーシックは医療行為のため「安心・安全・確実」などの文言をサイトに記載しないようにしてください。

レーシックのアフィリエイトをする際はあらかじめASPに記載されているレギュレーションや各広告主の注意事項を熟読しておきましょう。

レーシックのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

レーシックのアフィリエイトのおすすめターゲットは次のとおりです。

・メガネやコンタクトレンズに不便を感じている人

・スポーツをしている人

レーシックを検討している人はメガネやコンタクトレンズでは不自由や不満を感じている人です。

このターゲットには「レーシックを受けたらこんな生活が待っている」とイメージさせるような訴求ポイントがおすすめです。

・スポーツ中にコンタクトレンズがズレない、外れない安心感

・起きた瞬間からしっかりと見えている

・メガネやコンタクトを持ち歩く必要がない

・メガネやコンタクトレンズ代よりレーシックの方が安くなる

・万が一、避難生活になったとしても目が見える

まずはどんなシチュエーションでも目が見えることは最大の訴求ポイントです。

とくに格闘技やラグビーなどの激しいスポーツをする人にはメリットが多いでしょう。

また強度の近視の人であれば、コンタクトレンズがずれたり外れたりする場合に備えて予備のコンタクトレンズやメガネを持ち歩いてるはずです。

そうした煩わしさから解放されることを訴求していきましょう。

そして今後コンタクトレンズに支払う費用と今レーシック手術を受ける場合での費用を算出させてください。

どんなときでも視界がクリアであることと費用面のコスパの良さを組み合わせて訴求ポイントにすることをおすすめします。

レーシックのアフィリエイト広告案件

  • ICL(眼内コンタクトレンズ)・レーシック・白内障治療は【先進会眼科】(afb)
  • 品川近視クリニック 来院 (afb)
  • 新宿近視クリニック 無料検査来院予約(afb)
  • ICL(眼内コンタクトレンズ)専門クリニック【アイクリニック東京】(A8.net)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

レーシックのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

レーシックのアフィリエイトはかなり稼げる見込みがあるジャンルです。

レーシックのアフィリエイトはICL(眼内コンタクトレンズ)も成果発生の対象になっていますので、あわせてアフィリエイトしてください。

レーシックは医療分野であるため「安全」などの文言は使ってはいけません。

各ASPのレギュレーションを確認のうえ、レーシックのアフィリエイトサイトを作成してくださいね。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.