ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

デビットカードのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8.netの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【5位】バリューコマースの詳細ページはこちらから

キャッシュレスに注目が集まる中、デビットカードのアフィリエイトをやりたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

よく比較されがちな、クレジットカードは収益性の高いアフィリエイトのジャンルで有名です。

デビットカードのアフィリエイトももしかしたら、クレジットカードと同様に収益性の高いジャンルなのかもしれません。

またデビットカードのアフィリエイトは、どのASPで紹介できるのかも気になるところでしょう。

この記事ではデビットカードのアフィリエイトの特徴や訴求ポイント、どのASPで取り扱っているかなどを分かりやすく解説します。

デビットカードのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

デビットカードのアフィリエイトの需要とマーケット情報

スマホ決済アプリの登場と政府の後押しにより、キャッシュレスの需要は今後も増えると予想されます。

もちろんデビットカードもキャッシュレス決済の一つです。

デビットカードはカードを提示するだけで、現金を使わずに決済することができます。

更にデビットカードのアフィリエイトは、スマホ決済アプリとの相性もいいです。

デビットカードは銀行口座としても使えるので、スマホ決済アプリにチャージをしたり出金したりすることもできます。

特に楽天銀行やジャパンネット銀行といったネット銀行の場合はネットですべて操作できるので相性がいいです。

スマホ決済アプリに使う銀行口座として、デビットカードを作っておきたいという人の需要も見込めるでしょう。

またデビットカードは、もともとクレジットカードを作れない人や作りたくない人の代替手段でもあります。

そのため今後も変わらずデビットカードのアフィリエイトで一定の需要が見込めます。

デビットカードの需要が突然なくなるといったことはないです。

しかしデビットカードのアフィリエイトは難点があります。

ASPで紹介できるアフィリエイトの案件が少なく報酬も少ないことです。

デビットカードのアフィリエイトを扱っているASPはあまりありません。

実際にデビットカードのアフィリエイトだけで、収益化しているサイトはほぼ見かけません。

クレジットカードやスマホ決済アプリなど他のキャッシュレスサービスも、ASPで探して収益化することをおすすめします。

デビットカードのアフィリエイトの報酬と収益性

デビットカードのアフィリエイト報酬は、300円~500円程度となっています。

クレジットカードに比べると低い単価となっています。

更にデビットカートは、ASPから紹介できるアフィリエイト案件が数が少ないです。

よってデビットカードのアフィリエイトは、収益性は低いと考えたほうがいいです。

しかしデビットカードのアフィリエイトは、誰でも申し込みしやすいという利点があります。

クレジットカードの審査が通らない人でも、デビットカードを作ることができます。

更に入会特典として、ポイントなどがもらえることもあります。

そのためデビットカードを使う予定がない人でも、入会特典目的で申し込んでくれる可能性もあります。

デビットカードの魅力をうまく訴求すれば成果は出やすいジャンルといえるでしょう。

デビットカードのアフィリエイトの成果発生・確定条件

デビットカードのアフィリエイトの成果発生は、WEBからの申込みです。

確定条件は楽天銀行の場合口座開設完了後、初回ログインとなっています。

ASPから紹介できるデビットカードのアフィリエイトは基本的に「口座を開設」か「口座開設後のログイン」が成果になるでしょう。

クレジットカードのような審査がないため、クレジットカードよりもASPの承認率は高いと考えられます。

しかしデビットカードのアフィリエイトは、成果が発生しても必ずASPから承認されるわけではありません。

申込みをしてもデビットカードを作るためには、本人確認書類の提出などの口座開設の手続きが必要です。

申し込んだけど口座を開設するための手続きがめんどくさかったり、やっぱり気が変わって口座を開設しないケースも考えられます。

アプリで本人確認書類を提出することもできるので、申込み方について分かりやすく説明することで承認率を上げることはできるでしょう。

デビットカードのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • 審査が通らなくてクレジットカードが作れない人
  • クレジットカードの使いすぎが気になる人
  • キャッシュレスで現金を使わずに支払いをしたい人
  • アプリやWEBで支払状況を確認したい人
  • デビットカードでポイントを貯めたい人

デビットカードのアフィリエイトの一番の訴求ポイントは、クレジットカードのように使えるということです。

申し込むときに「Visa」「MasterCard」「JCB」といった国際ブランドを選ぶことができます。

ブランドに対応しているお店や通販サイトであれば、基本的には支払うことが可能です。

デビットカードの決済はクレジットカードのように後から請求が来るわけではなく、決済すると即時銀行口座から引き落とされます。

もし口座に支払えるだけの預金額がない場合は、支払えません。

またデビットカードはキャッシュカードの機能もついているので、ATMから銀行口座へ入金したり出金することもできます。

デビットカードは後払いのクレジットカードと違って銀行口座から即時支払う方法になるので、現金でやり取りしている感覚に近いです。

そのためクレジットカードの使いすぎが気になるといった人にも、デビットカードのアフィリエイトをおすすめできるでしょう。

更にデビットカードの決済にはポイントが付きます。

例えば楽天銀行の場合は1%のポイント還元率です。

このポイント還元率はクレジットカードの還元率と同等です。

そのため現金で支払うよりも楽天銀行のデビットカードで支払ったほうがお得に買物ができます。

スーパーの買物や携帯代の支払いなど日頃を現金で支払っていた人も、デビットカードのアフィリエイトはおすすめです。

意外とポイントをつくことは知られていないので、デビットカードのアフィリエイトの訴求ポイントとして使えるでしょう。

デビットカードのアフィリエイト広告案件

  • 楽天銀行「Visaデビットカード」(JANet)
  • 楽天銀行「口座開設」(JANet)
  • 楽天銀行「JCBデビットカード」(JANet)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース
  • JANet

デビットカードのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

デビットカードのアフィリエイトは、今後も需要が期待できるジャンルです。

さらにデビットカードのアフィリエイトは、クレジットカードと違って審査がないため申込みもしやすいというメリットもあります。

しかしデビットカードのアフィリエイトは、ASPから紹介できる案件が少なく、報酬も数百円程度のため大きな収益は出しにくいのが難点です。

デビットカードのアフィリエイトは短期間で利益を出すことは難しいですが、長期間で一定の収益を出しやすいジャンルと言えるでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.