ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

ネット回線(光回線)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180826165617j:plain

「ネット回線(光回線)でアフィリエイトをしたいのだけれど、どのような方法で始めたらいいの?」「ネット回線(光回線)のアフィリエイト広告は、どのASPに置いてあるの?」今このような疑問を抱えていませんか。

ネット回線(光回線)の生活必要度はスマホと同等くらいと言っても過言ではありません。スマホが主流の現代でも、自宅や職場のネット回線(光回線)はかかせないものとして生活に浸透しています。

需要の高さから、ネット回線(光回線)はアフィリエイトに最適なジャンルと言えるでしょう。 数多くのネット回線(光回線)がありますので、どこがいいのか迷っている方へ効果的にアプローチすることがアフィリエイトで成功する秘訣です。

ではネット回線(光回線)でアフィリエイトをする方法と、ネット回線(光回線)の広告があるASPはどこのなのかについてみていきましょう。

ネット回線(光回線)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ネット回線(光回線)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

「ネット回線(光回線)でアフィリエイトなんて…稼げるの?時代遅れじゃない?」そう思った方は結構多いのではないでしょうか。

スマホの登場でネット回線(光回線)の利用者が減ってしまった、自宅のネット回線(光回線)が必要なくなってしまったと感じている方は多いでしょう。

しかしそれは個人に限ったことで、企業や仕事ではまだまだネット回線(光回線)の必要度が衰えていないのが現実です。

結局は、スマホユーザーも自宅ではネット回線(光回線)で接続してモバイルのデータ通信容量を節約し、スムーズなネット環境を確保できている現実があります。

結局は、ネット回線(光回線)あって快適なモバイル利用が実現できていると言えるでしょう。

よってネット回線(光回線)の需要は高く、アフィリエイトするのに最適と言えます。

モバイル以外にも自宅にネット回線(光回線)があれば、ゲーム機を接続してオンライン対戦を楽しめます。

モバイル中心の現在でも、ネット回線(光回線)はまだまだ必要な存在だと言えるでしょう。

特に現在では、さまざまな通信業者が独自のネット回線(光回線)を提供しています。

多くのプランが用意されているのでしっかり比較して、個々のサイト訪問者にマッチしたネット回線(光回線)を探し出すためのお手伝いができるサイトを作成しましょう。

それがアフィリエイトの成果につながります。

ネット回線(光回線)のアフィリエイトの報酬と収益性

ネット回線(光回線)のアフィリエイト報酬は高額ですので、収益性は高いと言えるでしょう。

1件あたりの成約で、7,000円程度から40,000円くらいのアフィリエイト報酬が見込めます。

報酬の差は、新規開通か新規転用なのかによって違ってきます。倍近く報酬が違うので心得ておきましょう。

すでにフレッツ光を契約している場合のみ、新規転用になるのでご注意ください。 またネット回線(光回線)とプロバイダのセットの広告も、アフィリエイト報酬が高くなるので併せて覚えておきましょう。

たとえ新規転用であってもネット回線(光回線)のアフィリエイトは高額です。

他のジャンルのアフィリエイトと比較するとネット回線(光回線)のアフィリエイトは稼ぎやすいと言えるでしょう。

ネット回線(光回線)アフィリエイトの成果発生・確定条件

ネット回線(光回線)のアフィリエイト成果の確定条件は、ネット回線(光回線)開通完了であるところがほとんどでしょう。

他には決済時点で収益が確定する広告もあります。

アフィリエイト成果が承認されないパターンは、同じ業者でネット回線(光回線)を過去に申し込んだことがある、同じ世帯から2件以上の申し込み、支払情報など必要情報を登録しないなどの場合、アフィリエイト成果は確定しません。 新規転用の場合、フレッツ光からの転用の場合はアフィリエイト報酬が承認されない業者もあります。

広告を掲載する前にまずは成果の発生条件を確認しておきましょう。

ネット回線(光回線)アフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

  • 高速通信できるネット回線(光回線)を使いたい
  • ブロードバンドを快適に利用するためにADSLから光回線に替えたい
  • スマホを快適に使うためにネット回線(光回線)を導入したい
  • 月々の支払いを安く抑えたい
  • 開通期間が短く、開通費用が安いネット回線(光回線)を選びたい

ネット回線(光回線)アフィリエイトのターゲットは、自宅やオフィスで導入しているwifiを快適に利用したい方だと考えられます。

特にブロードバンド対応ですので、重くなってしまう動画もスムーズに視聴できるのは最大のメリットだと言えるでしょう。

検索するときに「なかなかページが開かない」という現象を抑えられるのは、アフィリエイト最大の訴求ポイントと言えるかもしれません。

月々定められたデータ通信容量をオーバーすると通信スピードがダウンしてしまうスマホの利用をカバーする目的でも、自宅のネット回線(光回線)は役立ちます。自宅にいるときはwifiを、外出時だけスマホ回線というように使い分ければ、快適なスマホ環境を整えられるでしょう。

スマホのためだけにネット回線(光回線)を導入する方は少ないですが、あると非常に重宝するのが現実です。

少しでもパソコンを使う予定がある方は、ネット回線(光回線)を導入するようにアフィリエイトで促してもいいかもしれませんね。

もしネット回線(光回線)を導入することになったら、少しでも月々の支払いを安く抑えたいと思うでしょう。各社のプランを比較してもっともお得な業者を選んでください。特にネット回線(光回線)とスマホを同じ通信会社で揃えると、月々の支払いがお得になる業者がほとんどです。

月に1,000円や2,000円など、月々の支払いが軽減されるのもアフィリエイトの大きな訴求ポイントとなるでしょう。

もちろんネット回線(光回線)を契約するとなれば、開通期間が短く費用も安い業者を選びたいところです。アフィリエイトでは併せて訴求してください。

ネット回線(光回線)アフィリエイトの広告案件

  • ソフトバンク光(もしもアフィリエイト)
  • NURO光(もしもアフィリエイト)
  • コミュファ光(もしもアフィリエイト)
  • au光(もしもアフィリエイト)
  • BIGLOBE光(アクセストレード)
  • DTI光(アクセストレード)
  • DMM光(アクセストレード)
  • OCN光!(A8.net)
  • So-net光(afb)
  • ドコモ光(バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

ネット回線(光回線)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

今、インターネットは当たり前の時代ですので、ネット回線(光回線)の広告は多くのASPで用意されています。

いくらスマホ時代と言っても基盤はネット回線(光回線)にあるので、需要数も十分です。

ネット回線(光回線)はアフィリエイトを始めるのにおすすめのジャンルと言えるでしょう。