ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

モッピー(moppy)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

モッピー(moppy)はポイントサイトの中では最大手です。

ちょっとしたお小遣い稼ぎや飛行機のマイルを貯めるためにモッピー(moppy)をご利用中の人は多いのではないでしょうか。

そこでふとモッピー(moppy)でアフィリエイトできないだろうか?と考え始めた人がいるかもしれませんね。

自分でポイントを貯めるだけでなく、アフィリエイトでより稼げるようになりたいですよね。

そこで今回はモッピー(moppy)のアフィリエイトをする方法と取り扱いがあるASP、そしてターゲットや訴求ポイントについても分かりやすくご紹介していきます。

モッピー(moppy)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

モッピー(moppy)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

モッピー(moppy)のアフィリエイトの需要を知るには、まずはポイントサイトサービスのマーケット情報から見ていきましょう。

ポイントサイトのマーケットは2019年に2兆円を超えました。

2022年には2兆1,000億円、2026年には2兆5,000億円と順調にマーケットが拡大するとの予測がでています。

楽天ポイントやdポイント、Tポイントなどのポイントを利用する人はシニア層にも広がっています。

こうしたポイントを効率的に貯めるには、ポイントサイトの併用が効果的です。

これまでポイントサイトに興味がなかった層にもお得さが伝わりだしたのが現在の状況です。

とあるインターネット調査では、ポイントサイトの利用経験者はまだ23%にしか過ぎません。

つまりポイントサイトの潜在需要とマーケットはかなりの余地があるといえるのではないでしょうか。

では次にモッピー(moppy)のマーケット内での位置づけとアフィリエイト需要について見ていきましょう。

モッピー(moppy)は15年以上前から存在するポイントサイト。

登録者数は900万人を突破しており、ポイントサイトではナンバーワンといって差し支えないでしょう。

案件数もトップクラスなのでモッピー(moppy)のアフィリエイトはしやすいはずです。

つまりモッピー(moppy)のアフィリエイト需要はかなり高いといえるでしょう。

では次にモッピー(moppy)のアフィリエイトプログラムについて調べてみました。

残念ながら、ASPでのアフィリエイトプログラムの取り扱いはありませんでした。

これはすでにモッピー(moppy)が業界ナンバーワンとしてゆるぎない地位を獲得しているからでしょう。

モッピー(moppy)でアフィリエイトする際は、モッピー(moppy)公式サイトのお友達キャンペーンを利用するしかありません。

このお友達キャンペーンがなくなることはまずありえませんので、モッピー(moppy)のアフィリエイトは今後も現状どおりでしょう。

モッピー(moppy)のアフィリエイトの報酬と収益性

モッピー(moppy)の基本的なアフィリエイト報酬は「300p=300円相当」ですので、収益性はあまりよくないでしょう。

しかもモッピー(moppy)のアフィリエイトはどのASPでも取り扱いはありません。

モッピー(moppy)の公式サイトに掲載されている「お友達紹介キャンペーン」だけがアフィリエイトプログラムです。

アフィリエイト報酬は次の2段階。

・紹介した人が入会すると300pもらえる

・紹介して入会した人が獲得したポイントの最大10%が還元される

モッピー(moppy)のアフィリエイト報酬と収益性を高めるためには、最大10%の還元を狙うとよいでしょう。

そのためにはモッピー(moppy)で高額なポイントをゲットできる案件を紹介するのが早道です。

モッピー(moppy)のアフィリエイト報酬は低いものの、やり方次第ではそこそこの収益性を狙えるのではないでしょうか。

モッピー(moppy)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

モッピー(moppy)のアフィリエイトで成果発生させるためにはまずは「お友達の紹介」が確定条件です。

具体的にはこれまでモッピー(moppy)を利用したことがない人に会員登録してもらうだけで、アフィリエイトで成果発生します。

アフィリエイトプログラム名は「お友達の紹介」ですが、ブログやSNS経由の顔見知りではない人でも構いません。

ただし以下の場合は確定条件を満たしませんので、モッピー(moppy)で成果発生してもキャンセルされてしまいます。

・パスワード付き記事での紹介

・交換条件を提示してモッピー(moppy)への会員登録を促す

・スマホアプリではなく、iPhoneならSafariから登録、AndroidならChromeから会員登録

・リスティング広告での紹介

このほかこれまで紹介してきた人たちが会員登録だけしてモッピー(moppy)でポイント獲得していないケースが頻発した場合も確定条件クリアとならず、成果発生が却下される可能性があります。

モッピー(moppy)のアフィリエイトで確実に成果発生させるためには、「会員登録+すぐに何かポイントを獲得してもらう」よう促すことが大切です。

モッピー(moppy)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

モッピー(moppy)のアフィリエイトのターゲットとおすすめ訴求ポイントは次のとおりです。

・すきま時間でお小遣い稼ぎをしたい人

・楽天ポイントやTポイントなどを貯めている人

・節約が好きな人

モッピー(moppy)のアフィリエイトではメインターゲットを「お手軽にポイントを貯めたい人」にするのがおすすめです。

例えば楽天市場を利用している人であれば、モッピー(moppy)を経由するだけで購入金額の1%を獲得できます。

年間30万円利用する人であれば、ほんの一手間だけで3,000円相当のポイントが貯まります。

これはモッピー(moppy)のアフィリエイトでは真っ先にプッシュしていただきたいおすすめ訴求ポイントです。

このほか、証券会社やクレジットカードを作るだけで「3,000円〜8,000円相当」のポイントをもらえるプログラムがあります。

普通に口座やカードを作れば1円にもなりません。

また、資料請求するだけでモッピー(moppy)のポイントをもらえるプログラムは多数あります。

モッピー(moppy)のサイトに掲載されているお得なアフィリエイトプログラムを紹介して、どれくらいポイントをゲットできるのかを訴求ポイントにするとよいでしょう。

モッピー(moppy)のアフィリエイト広告案件

・モッピー(moppy)お友達紹介キャンペーン(モッピー(moppy)公式サイト)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

モッピー(moppy)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

モッピー(moppy)のアフィリエイトは公式サイトのお友達紹介キャンペーンを利用する方法しかありません。

お友達紹介アフィリエイトだけでは報酬はあまり高くはありませんので、最大10%のポイント還元を狙っていきましょう。

モッピー(moppy)の紹介をするときは高額なプログラムや簡単なプログラムを紹介して、入会と同時にアクションを起こしてもらう用意しておけばよいでしょう。

本記事を参考にして、モッピー(moppy)のアフィリエイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.