ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

楽天トラベルのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

楽天トラベルは国内大手の宿泊予約サイトです。

国内の宿泊施設でアフィリエイト考えている人は、楽天トラベルのアフィリエイトはまず選択肢として入るでしょう。

いつも楽天トラベルを利用しているから、楽天トラベルをアフィリエイトで紹介したいという人も多いと思います。

この記事では楽天トラベルをアフィリエイトできるASPはどこなのか?楽天トラベルの訴求ポイントや収益性を分かりやすく解説します。

楽天トラベルのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

楽天トラベルのアフィリエイトの需要とマーケット情報

楽天トラベルはインターネット上でホテルなどの予約と決済を行っているサービスです。

このようなサービスをOTA(Online Travel Agent)と呼ばれています。

楽天トラベル以外にも国内のOTAは「じゃらんnet」「一休.com」「るるぶトラベル」などが有名ですね。

数あるOTAのサービスの中で楽天トラベルは、以下のような特徴があります。

・扱っている宿泊施設の数が多い。

・価格が安い。

・楽天ポイントが貯まる使える。

楽天トラベルはビジネスホテルの掲載数も多く取り扱っています。

楽天トラベルのアフィリエイトでは、旅行だけでなく出張などビジネス用途の利用者にも需要があるでしょう。

価格も比較的安いので、安くホテルに泊まりたい人も抵抗なく利用できます。

楽天トラベルは、楽天ブランドのサービスでもあるので、普段から楽天のサービスを使っている人は安心して利用することができるでしょう。

サイトも日本人向けに作られているので、非常に使いやすく楽天トラベルのアプリなどもリリースされています。

更に楽天トラベルや宿泊施設の予約だけではなく、国内ツアー(航空券+宿)や高速バスや海外旅行も扱っています。

これらのサービスもアフィリエイトの対象です。

楽天のサービスを使いたいという人は一定数いるので、これらのサービスも一定の需要が見込めるでしょう。

その他にも楽天トラベルは楽天トラベルスーパーセールというお買い得なセールが年に4回開催されているのも特徴です。

楽天トラベルのアフィリエイトでは、楽天トラベルスーパーセールの開催時期に需要が見込めます。

この楽天トラベルスーパーセールはいつ開催されるのか、楽天トラベルスーパーセールで何がどのくらい安くなっているかといった需要も狙えるでしょう。

楽天トラベルのアフィリエイトの報酬と収益性

楽天トラベルのアフィリエイトは「もしもアフィリエイト」というASPで可能です。

もしもアフィリエイトというASPは、W報酬という制度がありますが楽天トラベルは対象外となっているので注意しましょう。

楽天トラベルのアフィリエイト報酬は予約額の1%です。

1%しかならないため、収益性は低いでしょう。

特に海外旅行予約サイトはもっと報酬がいいサービスもあるので、海外のホテルや宿泊施設のアフィリエイトする際は、別のサービスのアフィリエイトを検討したほうがいいです。

しかし楽天トラベルは国内の大手の予約サイトで利用者が多いため、コンスタントに成果は出やすいでしょう。

楽天トラベルは楽天アフィリエイトという楽天が直接提供しているアフィリエイト紹介サービスでもアフィリエイト可能です。

楽天アフィリエイトももしもアフィリエイトも報酬額に差はないため、どちらでやっても問題はないです。

もしもアフィリエイトというASPは、1,000円の報酬から現金で受け取れるのがメリットです。

楽天アフィリエイトは3,000円までいけないと換金できないので、すぐに現金で受け取りたい人は「もしもアフィリエイト」のASPがおすすめです。

楽天トラベルのアフィリエイトの成果発生・確定条件

楽天トラベルのアフィリエイトの成果発生は予約が完了した時点です。

成果発生の対象は以下のとおりです。

・ホテル

・旅館

・航空券

・高速バス

楽天トラベルのアフィリエイトの確定条件、は予約したサービスによって異なります。

例えば、ホテルの場合は予約してから翌々月末日までにチェックアウトしたときです。

基本的には翌々月末日までにそのサービスを利用すれば、成果が確定すると考えたほうがいいでしょう。

楽天トラベルのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • 楽天カードを保有している人
  • 国内旅行に行きたい人
  • 高速バスを利用したい人
  • 出張やビジネスでの利用でホテルを予約したい人

楽天トラベルのアフィリエイトの一番の特徴は、「国内の宿泊施設の掲載数が非常に多く、価格が安い」ことです。

よって楽天トラベルのアフィリエイトのターゲットは国内のホテルに泊まりたい人、全てをターゲットにできますね。

例えば宿泊施設の体験記事をかいて、宿泊施設の予約を楽天トラベルのアフィリエイトで誘導するような方法もできるでしょう。

楽天トラベルのアフィリエイトは、サイト内の任意の宿泊施設のアフィリエイトリンクを作成することができます。

もしもアフィリエイトというASPでは、どこでもリンクという機能で任意のURLを入力するだけで簡単にアフィリエイトリンクを作成できます。

またSNSのアフィリエイトもOKなので、Twitterなどでつぶやいて楽天トラベルのアフィリエイトをすることもできます。

Twitterのフォロワー数が多い人は、泊まった宿泊施設の体験をつぶやけば意外と成果が出るかもしれませんね。

楽天トラベルのアフィリエイトは、楽天ポイントが貯まる使えるところが訴求ポイントです。

楽天サービスを中心に使うことで上手に楽天ポイントを貯めている人たちがいます。

このような楽天ユーザにとってメリットに感じられることが、楽天トラベルのアフィリエイトの訴求ポイントになります。

楽天ユーザが魅力的に思う訴求ポイントは、以下のような物が考えられます。

・楽天トラベルの利用で楽天ポイントが1%貯まる

・更に楽天カードの支払いで1%のポイントが貯まる

・楽天トラベルの利用で、楽天市場のポイントの倍率がプラス1倍される

ちなみに楽天カードも「もしもアフィリエイト」というASPで扱っています。

楽天トラベルとともに楽天カードもASPから提携を申請することをおすすめします。

楽天トラベルのアフィリエイト広告案件

  • 楽天トラベルの予約申込 / 楽天株式会社(もしもアフィリエイト)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

楽天トラベルのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

楽天トラベルのアフィリエイトは「もしもアフィリエイト」というASPで取り扱っています。

楽天トラベルのアフィリエイトは、大手の宿泊予約サイトなので、国内の宿泊施設のアフィリエイトに最適です。

しかし楽天トラベルのアフィリエイト報酬は1%となっており大きな利益を出すのは難しいです。

よってクレジットカードや他の楽天のサービスなどのアフィリエイトも検討したほうがいいです。

特に楽天カードとの相性はいいので、楽天カードのアフィリエイトも同時に紹介したほうがいいでしょう。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.