ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

ドメインのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8.netの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【5位】バリューコマースの詳細ページはこちらから

アフィリエイトを行うのであれば、1つのサイトを突き詰めていくというよりも、複数のサイトを運営していくことが多くなります。

これからサイトづくりをしたいという人の中には、ドメインのアフィリエイトにチャレンジしてみたいという人もいるのではないでしょうか。

WEB上に自分のページを持ちたいという人であれば、オリジナリティがあるものが欲しいと購入を検討するドメインですが、どのような集客方法が効果的なのかは気になるところですよね。

また、ドメインのアフィリエイトを行うとどれくらいの収益が見込めるものなのでしょうか。

今回は、ドメインのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこなのかについて詳しく調べてみました。

ドメインのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ドメインとは「〇〇.com」や「〇〇.net」などインターネット上のサイトやページに割り当てられるアドレスのことを指しています。

ドメインは、インターネット上の住所にあたり、このドメインを入力することによって指定したページにダイレクトに訪問することができるのです。

そしてこのドメインには「独自ドメイン」と「無料ドメイン」の2タイプに分けられます。

ドメインには無料のものもありますが、無料の場合には基本的に多くの人とドメインを共有して利用することになります。

たとえばアメブロのドメインの場合には「http://ameblo.jp/〇〇」というように、ameblo.jpの後の〇〇部分のみ自分の好みのアドレスを入力することが可能です。

そのため無料ドメインの場合には、自分のサイトのアドレスが長くなるという特徴があります。

しかし独自ドメインの場合には「http://〇〇.com」のように、いきなり自分の好みのアドレスを入力することが可能です。

よって独自ドメインの方が、アドレスも短くなり覚えやすいという特徴があり、完全に自分専用のサイトとして管理することができます。

そしてアフィリエイトの商材として利用できるのが、この独自ドメインです。

独自ドメインは有料であり、ドメインを販売するサイトなどでユーザーが購入するという形になっており、販売しているサイトによって同じドメインでも若干価格の違いがあります。

ドメインのアフィリエイトの需要とマーケット情報

ドメインのアフィリエイトの需要とマーケット情報ですが、ドメインには一定の需要があるといえます。

自分のサイトや自分専用のブログを持つということは、今ではプログラミングやWEBデザインのプロではなくてもできる時代になってきました。

ささやかな趣味程度や自分の日常の出来事を書いているようなブログなどであれば、無料ドメインを利用する人が多いでしょう。

しかし中には、自分自身のサイトをビジネスで利用したい人や自分のお店や会社のサイトを作りたいという人もいますよね。

またアフィリエイターやブロガーなどで、ある程度の収益化を目指している人も多いものです。

このように何かしらインターネットサイトを利用してビジネスをしたい人であれば、無料ドメインを利用するよりも、独自ドメインを使って自分のビジネスの信頼性を高めようと考えます。

また無料の共有アドレスの場合、SEOの対策がしにくく、どうしても独自ドメインの方が検索エンジンにて上位表示されやすいです。

そのためネットでビジネスをするのであれば、独自ドメインを取ることは必要最低限のコストになってくるでしょう。

ドメインのマーケットは、ネットビジネスをする個人や法人に向けて安定的に広がっていることが見込まれます。

ドメインのアフィリエイトの報酬と収益性

ドメインのアフィリエイトの報酬と収益性についてですが、1件あたりの報酬は100円から数百円程度です。

多くの種類があるアフィリエイトの商材の中でも、1件あたりの報酬単価はかなり低いといえるでしょう。

また、1件あたりのドメインの価格に対して、2%から15%ほどの報酬を設定しているところもあります。

ただしドメインの価格相場は、「.com」のものでも1500円ほどが相場になりますので、それほど高額な報酬は見込めません。

ドメインのアフィリエイトをするのであれば、数千円ほどの比較的報酬単価が高いレンタルサーバーのアフィリエイトなどと組み合わせていくと大きな収益をえられる可能性がありますよ。

ドメインのアフィリエイトの成果発生・確定条件

ドメインのアフィリエイトの成果発生・確定の条件に関してですが、WEBからの申し込み後に入金確認が取れた段階で成果発生となる場合が多いようです。

また、申し込みから入金まで30日以内など、期間を決めているところも多くなっています。

ただし、申し込みのみで入金がない場合やキャンセル、いたずらなどの不正があった場合には成果が無効になりますので注意してください。

また契約するASPや提携するドメインの商材によっても成果発生条件は異なりますので、サイト内で条件をしっかり確認するようにしましょう。

ドメインのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • ビジネスに利用する自分のサイトドメインが欲しい人
  • 信頼性のあるサイトのアドレスが欲しい人
  • 検索エンジンにて自分のサイトを上位表示させたいと考えている人
  • アフィリエイター
  • ブロガー

ドメインのアフィリエイトのメインターゲットとなるのが、これから自分のサイト作ろうと考えている人です。

中でも、作るサイトをビジネスに繋げていこうと考えている人がターゲットになってくるでしょう。

そのため、個人事業主の開業の手順などでサイト作りを指南していく中で、ドメインの取得を訴求することができます。

またアフィリエイターやブロガーに向けてのサイト作りの方法を説明する中で、ドメインの取得を訴求することも可能です。

レンタルサーバーと一緒におすすめしていけば、レンタルサーバーとドメインを抱き合わせで訴求することもできるのでまとまった収益を狙うこともできるでしょう。

ドメインのアフィリエイト広告案件

  • 【お名前.com】ドメイン登録プロモーション / GMOインターネット株式会社(もしもアフィリエイト)
  • 【c】 GoDaddy.com(アクセストレード)
  • 中古ドメインでSEOを成功させる【アクセス中古ドメイン】(A8.net)
  • 中古ドメイン販売の【アクセス中古ドメイン】購入プロモーション(afb)
  • お名前.com(バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

ドメインのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

今回は、ドメインのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこなのかについて解説してきました。

ネット上でサイトを持ってビジネスを展開していくのであれば、ドメインの取得は必要不可欠です。

サイト運営の手順などを紹介するページを作るのであれば、ドメインのアフィリエイトも有効活用できるでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.