ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

マクドナルドのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

子どもから大人まで、誰もが一度は食べたことがある「マクドナルド」

これほど、抜群の知名度と話題性をもつブランドはなかなかありませんよね。

そこで、マクドナルドでアフィリエイトできるのかな?もしできれば稼げるのでは?と思う人もいるでしょう。

そこで今回は、マクドナルドでアフィリエイトするにはどのような方法があるのか?と取り扱いASPを調べてみました。

マクドナルドのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

マクドナルドのアフィリエイトの需要とマーケット情報

現在、ファストフード業界は3兆円を超える規模であり、ハンバーガーのマーケットだけでも7000億円を超える巨大なマーケットです。

そして、その中でトップであるマクドナルドの売上は2800億円を超えており、しかも他社よりも売上の伸びが高くなっているのが特徴です。

このことから、マーケット全体もマクドナルドも需要が拡大していっていることが見て取れます。

では次に、マクドナルドのアフィリエイトの需要について解説しましょう。

実は、マクドナルドそのものをアフィリエイトする案件はありません。

ですので、マクドナルドを買いたい人、調べたい人のニーズを満たす別のサービスをアフィリエイトしなければいけません。

そこで、マクドナルドでアフィリエイトする方法を考えてみました。

・Google AdSense

・フードデリバリー

・クーポンがもらえるアプリ

「マクドナルド」の検索ボリュームは1800 万件、「マクドナルドメニュー」は36.8万件、「マクドナルドクーポン」は16.5万件、「マクドナルドデリバリー」は6万件もあります。

とくに「月見バーガー」など季節限定商品や、お得なセットの大々的なキャンペーンの時はチャンスですね。

Google AdSenseを導入し、この検索ボリュームの大きさを活かしてアフィリエイト報酬を得ていきましょう。

これ以外に、マクドナルドでアフィリエイトする方法には、各ASPにあるデリバリー案件やスマホアプリ案件があります。

このようにマクドナルド関連でアフィリエイトは十分にできますので、ご安心下さい。

マクドナルドのアフィリエイトの報酬と収益性

マクドナルドと提携できるASPはありませんので、別の方法でアフィリエイトの報酬を得ていきましょう。

・Google AdSense アクセス数による

・menu 利用者 5000円

・アプリインストール 200円から500円

マクドナルドの季節限定商品が発売された時の検索数はすさまじいので、そのトレンドを意識すれば収益性はアップします。

ただし、ASPを利用したアフィリエイトと比べると、Google AdSenseでの収益性はあまり高くありませんので、心しておきましょう。

そして、マクドナルドのアフィリエイトで一番高い収益性を見込めるのが、「デリバリー」です。

キーワード検索ボリュームから調べると、マクドナルドのデリバリーには、Uber Eats(ウーバーイーツ)が人気のようです。

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアフィリエイト広告は現在のところありません。

そこで、「マクドナルド・デリバリー・Uber Eats(ウーバーイーツ)」のキーワードで集客して、menuのアプリを勧めましょう。

menuのアプリをインストールして注文してもらえれば、アフィリエイト報酬5000円を稼げます。

menuでマクドナルドのデリバリーを注文するよう訴求できると、アフィリエイト報酬が高い分、かなりの収益性があがるでしょう。

ちなみに、デリバリー系では、dデリバリー、楽天デリバリーもアフィリエイト案件はありますが報酬は100円程度ですので、収益性に期待はできません。

このほか、マクドナルドのクーポンは検索需要が高いキーワードですので、取りこぼさないようにしましょう。

マクドナルドのクーポンをもらえるのは、マクドナルド公式アプリ、LINE(ライン)、スマートニュースクーポン、Yahoo!クーポン、グノシーなどです。

この場合は、スマートニュースやグノシーなどのアプリインストールと、その他のゲーム系スマホアプリへの誘導でアフィリエイト報酬を狙います。

ただし、スマホアプリ系のアフィリエイト報酬は200円から500円ですし、少し遠回りの戦略ですので、プラスアルファで収益を見込む程度にしておきましょう。

マクドナルドのアフィリエイトの成果発生・確定条件

まずは、デリバリーサービスmenuの場合、新規客が初回注文をして、支払いと受取りを完了することが確定条件です。

2回目以降のmenu利用者と、別サイトからすでにアプリをインストール済みの場合には確定条件を満たしませんので、成果発生はありません。

アプリ系のインストールであれば、アプリをダウンロードしてインストールすることが確定条件であり、確認できた時点で成果発生します。

マクドナルドのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・配達してもらいたい人

・期間限定商品を知りたい人

・クーポン情報を探している人

まず、マクドナルドのアフィリエイトのターゲットにおすすめなのは「マクドナルドを配達してもらいたい人」です。

マクドナルドのアフィリエイトでは、menuのアフィリエイトがダントツで高額ですので、menuを推しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用を考えている人が多いので、Uber Eats(ウーバーイーツ)よりもmenuを使う方が特典がついていてお得であることを訴求ポイントにしましょう。

次にマクドナルドのアフィリエイトのターゲットになるのが、「期間限定商品が気になる人」です。

この場合は、爆発的なアクセス数をとれるトレンドアフィリエイトがメインとなります。

いち早くマクドナルドの新商品・期間限定商品を紹介することが強力な訴求ポイントとなります。

この作戦でひたすらにアクセス数を集めて、Google AdSenseで稼いでいきましょう。

このほか、クーポン情報の記事もあるにこしたことはないのですが、Google AdSenseやアプリでの収益はそれほど見込めませんので、訴求ポイントに加える程度でよいでしょう。

マクドナルドのアフィリエイト広告案件

・初回購入[menu](アクセストレード)

・配達クルー募集[menu](アクセストレード)

・Google AdSense

・Zucks(ザックス)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

マクドナルドのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

マクドナルドでアフィリエイトする方法をいくつか説明しました。

マクドナルドを取り扱っているASPはありませんので、デリバリーサービスやアプリの紹介、Google AdSenseでアフィリエイトしていきましょう。

マクドナルドは需要が非常に大きいので、直接的なアフィリエイト広告がなくても安定して稼いでいけるでしょう。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.