ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

弥生会計のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

弥生会計は、会計ソフト販売本数とクラウド会計ソフトサービスの両方でシェアNO1の会計ソフトメーカーです。

抜群の知名度と信頼性から、会計ソフトを導入するのであれば「弥生会計一択」という法人や個人事業主は多いでしょう。

では、創業したての起業家や青色申告をしたい人をターゲットにしたサイト運営をすれば、アフィリエイトで簡単に成約できるのでは?と思う人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、弥生会計のアフィリエイトする方法と取り扱いASP、その報酬額を調べてみました。

このほか、弥生会計のターゲットとその訴求ポイントも詳しく解説します。

弥生会計のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

弥生会計のアフィリエイトの需要とマーケット情報

弥生会計はソフト版もクラウド会計サービスもシェアNO1で売上も順調に伸びていますので、アフィリエイト需要も増大しています。

まず、日本の企業数を見てみると、大企業は11,000社、中小企業は380万社ですので、中小企業が99%を占めています。

弥生会計は中小企業の会計処理に特化したソフトで20年以上売上実績NO1を維持していますので、需要がなくなることはありえません。

ここ最近は、パソコンにインストールしなくてよい「クラウド会計サービス」の需要が一気に高まっています。

弥生会計はこの需要にもしっかりと対応できており、このクラウド会計ソフトの分野でもシェア率6割近くを占めています。

また、法人だけでなく、個人で青色申告する人のニーズも汲み取っています。

2018年の税制改正を受けて、電子帳簿保存に対応したソフトを導入した場合、控除額が10万円優遇されるようになりました。

会計ソフトそのものを導入していない個人事業主が60%いると推測されていますので、このターゲット層の需要を狙えます。

マーケットも拡大しており、シェアも圧倒的ですので、弥生会計のアフィリエイト需要もますます高まる見込みです。

弥生会計のアフィリエイトの報酬と収益性

弥生会計のアフィリエイトの報酬は、どのASPを利用しても一律の金額ですが、製品とプランによって下記のとおり定められています。

・無料体験版 弥生シリーズすべて 300円

・白色申告 1000円から1500円

・青色申告 1000円から2000円

・弥生会計 1500円から3000円

・請求書、給与明細 700円

弥生会計のアフィリエイトで収益性を上げるためには、セルフプラン・ベーシックプラン・トータルプランのいずれかへ誘導することが大切です。

公式サイトでも無料体験版の扱いは小さく目立たないようになっていますので、上記3つのプランの説明を中心にしてください。

なお、この弥生会計のアフィリエイト報酬額は、他のクラウド会計サービスと比べてもそれほど大差はありません。

弥生会計のシェア率は5割を超えていて実績と信頼性が抜群ですので、アフィリエイトの収益性を上げやすいでしょう。

弥生会計のアフィリエイトの成果発生・確定条件

弥生会計のアフィリエイトの成果発生と確定条件は、新規客がWEBから申し込んだときです。

ただし、すでに弥生オンラインのいずれかを利用したことがある場合や無料体験版から有償版へのアップグレード、1世帯2回以上の申込の場合には確定条件をみたしませんので、弥生会計のアフィリエイトで成果発生はしません。

なお、PPC(リスティング)広告は企業名や商品名のキーワードが禁止されています。

弥生会計のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・法人登記したての起業家

・会計ソフトを初めて使う人

・法人向け会計ソフト

・クラウド見積もり・納品・請求書発行したい個人や法人

・給与明細作成したい法人

まず、弥生会計のアフィリエイトのターゲットは「創業してまもない会社」です。

弥生会計は20年以上売上NO1の会計ソフトですので、法人であればすぐに導入する可能性が高いでしょう。

会計ソフト導入に関しても社長が決定権を握っているはずなので、弥生会計オンラインのベーシックプランをおすすめしてください。

1年間たったの15,000円(次年度30,000円)で弥生会計のすべての機能が使えて、操作質問だけでなく業務相談できますので、会計処理にリソースをさかなくて済みます。

そして、今後、会社が成長して税理士に依頼する可能性を視野に入れるのなら、弥生会計を取り扱ったことがない税理士はいないので話がスムーズであることを訴求ポイントにしましょう。

起業直後の煩雑な事務処理にうんざりしている社長も多いはずですので、かなり強い訴求ポイントとなります。

さらに起業直後の法人は初年度無料のキャンペーンもあります。

弥生会計の操作方法だけでなく、会計を処理するなかで分からないことも電話・メール・チャットなどでサポートしてもらえるサービスが無料で使えます。

こちらもあわせて紹介すれば、弥生会計の成約は簡単でしょう。

・個人事業主やフリーランス

・確定申告したい副業している人

次に弥生会計のアフィリエイトでターゲットにするのは「確定申告が必要になった個人事業主や、副業で稼いで確定申告が必要になった人」です。

会社に雇われることを辞めて、個人事業主として開業する人が増えています。

また、副業や投資などで副収入を得て確定申告をしなければいけないほど稼げる個人が増えてきました。

白色申告のメリットがなくなった今、ほとんどの人が青色申告を選ぶようになるでしょう。

しかし、Excelなどで青色申告をするには、ある程度の簿記の知識が必要ですし、手間がかかります。

弥生会計を導入すれば、銀行明細やクレジットカードなどのデータや、レシートや領収書のスキャンデータで自動仕分けできます。

会計処理が苦手な人でもかんたんに青色申告できる点を訴求ポイントにしましょう。

弥生会計のアフィリエイト広告案件

・「弥生シリーズ(青色申告/白色申告/会計オンライン/Misoca)」会員登録プロモーション (もしもアフィリエイト)

・「弥生シリーズ」販売促進プロモーション(バリューコマース) 250円から3000円

・売上実績No.1!2人に1人が使う【弥生シリーズ】(A8.net)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

弥生会計のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

弥生会計のアフィリエイトする方法を詳しく解説しました。

会計ソフトとして圧倒的な実績をだしている弥生会計は、クラウド会計ソフトでもあっという間にシェアNO1を獲得しました。

知名度の高さや信頼性、月額料金が手頃でしかも初年度無料キャンペーンをしていますので、弥生会計のアフィリエイトはかなり成約しやすいはずです。

法人と個人事業主それぞれにあわせたサイト運営をすれば、安定して弥生会計のアフィリエイトで稼げるでしょう。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.