ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

派遣会社のアフィリエイトをする方法と、広告プログラムの取り扱いがあるASPはどこ?

まずは派遣会社の需要とマーケット情報、そしてアフィリエイト報酬や成果発生・確定条件などの収益性を確認しておきたい。

サイト作りをはじめるために、派遣社員のアフィリエイトにおけるターゲットと訴求ポイントにはどのようなことがあるのかを明確にしたい。

このようにお考えの方に向けて、派遣会社のアフィリエイトをする方法と、広告プログラムの取り扱いがあるASPはどこなのかについて詳しく解説していきましょう。

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

派遣会社のアフィリエイトの需要とマーケット情報

派遣会社のアフィリエイトの需要とマーケット情報をみていきましょう。

転職系のアフィリエイトプログラムには転職エージェントもありますが、どちらかというと専門職のアフィリエイトプログラムが多い印象です。

一方派遣会社にもいくつか種類があり専門職のプログラムもあるものの、基本的には一般的な事務職や工場勤務などの需要が高い傾向にあります。

転職エージェントは仲介手数料をエージェントが負担しますが、派遣会社は登録者が負担しくみであることがふたつの違いになります。

派遣会社は、登録者が損をしてしまうことからアフィリエイトの成約率が低いのでは?と不安になる人もいるでしょうが、そのような心配はありません。

誰でもできる一般職は専門職と比較すると敷居が低く希望する人も多いため、派遣会社の需要は高くなることから、アフィリエイトにおすすめのプログラムと言えます。

ターゲット層も、正社員に疲れてしまった人や、専門職として登録できないような人に需要が高いことから、派遣会社独自のメリットがあるため、アフィリエイトの収益は見込めます。

派遣会社のアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

派遣会社のアフィリエイトの報酬単価は、成果1件あたり3,000~30,000円です。

もっとも多いアフィリエイト報酬の価格帯は3,000~5,000円で、たったひとつだけ30,000円の紹介プログラムがあり、この成約条件は面談の完了になります。

一方3,000~5,000円の報酬を獲得するための成約条件は、派遣会社への登録・マイページ開設・来社になり、面談プログラムよりも成約までの敷居がさがるため、成果発生の観点から収益性が期待できます。

もちろん派遣会社での面談プログラムが成約すれば、一気に30,000円のアフィリエイト報酬を得ることができるため、収益性が高いことは言うまでもありません。

ASPでアフィリエイトプログラムの報酬を確認した結果、派遣会社の報酬単価の高さから多くの成果を発生させることで、高収入が期待できるでしょう。

派遣会社のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

派遣会社のアフィリエイトの成果発生と確定条件をみていきましょう。

まず派遣会社への登録プログラムの成果発生は、ウェブ広告からの登録申し込みをして、期日までに電話やメール確認、本人確認書類の提出などを完了・承認されることが確定条件になります。

ただウェブ広告からの登録の申込だけでは、アフィリエイト成果は発生しないためご注意ください。

一方、派遣会社での面談プログラムでは、ウェブ広告からの申込・登録をして、期日までに面談を完了することがアフィリエイトの成果発生・確定条件になります。

また専門職限定の派遣会社アフィリエイトでは、免許の保有や、専門技術を学んでいる学生だけに制限され、登録時に資格等の確認を行うことになるため、もし保有していない場合は成果は確定しないためご注意ください。

年齢制限や地域制限があるアフィリエイトプログラム、不要内で働きたい人やダブルワーク目的での登録でも否認される可能性がありますので、きちんと成果の確定条件を確認したうえで利用しましょう。

否認条件は、過去に広告主を利用したことがある人からの申込、虚偽記載、重複、内容不備や誤り、悪戯、リスティング違反などです。

派遣会社のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

  • パートタイムで働きたい人
  • フルタイムで働きたいけれど正社員を希望していない人
  • シフトを調整できる働き方がよい人
  • 未経験からでも始められる仕事を探している人

派遣会社のアフィリエイトのターゲットは、パートタイムで働きたい人や、フルタイムでも正社員として働きたくない人です。

具体的なターゲットは、10~40代の男女で、その中でも20~40代の女性の割合は多い傾向があるでしょう。

子どもを持つ女性は、こども中心の生活になってしまうため、フルタイムで働きたいけれど働けないという人も少なくありません。

このようなターゲットの場合、パートタイムで働けてシフトの融通が利くことが、派遣会社におけるアフィリエイトの訴求ポイントとして活用できるでしょう。

またそれ以外の訴求ポイントとして、正社員のように毎日ではなく週数日だけという働き方ができる、未経験からでも始められる仕事を探せることもあげられます。

正社員として働いてきて疲れ果ててしまった人もアフィリエイトのターゲットで、派遣社員として働くことができることも訴求ポイントとして活用できます。

派遣社員はフルタイムで働くことができるうえ、福利厚生制度を採用する企業も多いため、正社員の頃のようなメリットを得られることもアフィリエイトで活用できます。

自分の希望する働き方ができることは、派遣会社のアフィリエイトの大きな訴求ポイントと言えるでしょう。

派遣会社のジャンルでアフィリエイトをする場合は、正社員との違いをきちんと明確にすることが大切です。

派遣会社のアフィリエイトの広告案件

  • リクルートスタッフィング(アクセストレード)
  • 業界トップクラスの求人数【派遣会社・テンプスタッフ】(A8.net)
  • 技術者派遣・ITエンジニア派遣の【テクノウェイブ】(A8.net)
  • 株式会社シーエーエフケーション派遣なび 無料会員登録(afb)
  • 株式会社リクルート【リクナビ派遣】派遣のお仕事エントリープログラム (バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

派遣会社のアフィリエイトをする方法と、ASPで広告プログラムの取り扱いがあるのはどこなのかについて解説しました。

ターゲット層が広いことから、派遣会社の需要は高く、アフィリエイトの報酬単価も高額傾向にあることから、多くの成果発生が見込めることで収益性は高くなります。

派遣会社のアフィリエイトの訴求ポイントを押さえてサイト作りをするためには、正社員と比較した働き方のメリットを明確にすることが大切です。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.