ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180828160754j:plain

派遣会社は派遣での仕事を求めている労働者と雇用したい企業をマッチングさせるサービスを行う会社で、アフィリエイト案件としても多く紹介されています。

正社員になることが難しい現代において派遣会社は必須です。派遣会社を利用するにはインターネットから登録することが多いので、アフィリエイトもしやすい商材となっています。

それでは、派遣会社のアフィリエイトをする 際にはどのような方法があるのでしょうか。

また、派遣会社のアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

色々なアフィリエイトASPを確認するのは大変だと思いますので、この記事では幅広く派遣会社の広告案件があるASPを紹介すると共に派遣会社のアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

派遣会社のアフィリエイトの需要とマーケット情報

それでは、さっそく派遣会社のアフィリエイトの需要とマーケット情報から見ていきましょう。 派遣会社のアフィリエイトは、転職系ジャンルです。

転職系のアフィリエイトにはいくつか種類がありますが、この記事では「一般の派遣の仕事」のアフィリエイトについて取り上げてみようと思います。

派遣会社のアフィリエイトは、仕事を探している方が登録する派遣会社からASPへ報酬が支払われ、アフィリエイトユーザーはASPから報酬を受取ります。

基本的に派遣会社のサイトへの登録料は無料となっていますので、転職サイト同様にターゲット層がお金を支払うことなく報酬が発生するのです。

報酬を発生させるにはASPから発行される専用のアフィリエイトリンクを経由して派遣登録してもらわなければなりません。

決してハードルは低くないでしょう。しかし、資格の必要な専門職の派遣と違って事務員などの一般的な仕事の派遣なので、派遣会社は転職系の中ではアフィリエイトしやすい方だと思います。

派遣会社のサイトへは誰でも登録できるため、他の専門職の転職系アフィリエイトに比較してもマーケットが大きいと言えるでしょう。

派遣会社のアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、派遣会社のアフィリエイトの報酬単価は1件で1000円~3000前後のものが多いようです。

一般の派遣仕事は専門性が無いので企業側からASPへ支払われる報酬金額も安いのか、他の転職系の中では派遣会社のアフィリエイトの報酬金額は安い様です。

派遣会社に限らず、最近の転職や就職活動はインターネットから行うことが多いので、派遣会社に関してもASP発行のアフィリエイトリンクから会員登録に至るまでのハードルはそこまで高くはないと言えます。

派遣会社のアフィリエイトのASPでの収益性は転職系の中では悪い方だと思われます。

しかし、一般派遣の仕事のマーケット自体は大きいので数をこなせばそれなりに報酬金額を稼ぐことが出来るでしょう。

派遣会社のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

派遣会社のアフィリエイトの成果発生・確定条件は、アフィリエイトで訴求するwebサイトへの会員登録などをユーザーが行うことによって成果が発生します。

ただ、会員登録だけではなく派遣会社のWEBサイトに登録後、面談やカウンセリング、身分証明の為に来社して始めて確定となる条件のものが多いようです。

派遣会社のアフィリエイトの広告案件を見る際には、ランディングページについてもしっかりと見て報酬確定に辿り着きやすい案件を選ぶ事により収益性を上げる事が出来る様になります。

派遣会社のアフィリエイトは基本的に会員登録や来社など、ユーザーにお金がかからない部分での成果発生となりますが、だからこそきちんと転職・就職意志のあるユーザーを送客する事が成果の発生へと繋がるでしょう。

派遣会社のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

派遣会社のアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・パートタイムで働きたい

・正社員でなくてもいいから仕事が欲しい

・週に数日だけ働きたい

・未経験からでもチャレンジ出来る仕事を探している

・シフト調整が必要

・正社員として働くことに疲れたので派遣で働きたい

メインターゲットは「18歳~40代の男女・特に20代~40代の女性」です。

特に女性は出産や育児、家事などに追われている為、フルタイムで働くことが出来ない方が多いです。

そういった理由からターゲットになります。

派遣会社の仕事は「パートタイムで働けてシフトの融通も利くことが多い」というところが最大のポイントですね。

・パートタイムでもフルタイムでも働ける

・シフトの融通が利く

・未経験からでもチャレンジ出来る仕事を取り扱っている

・週に数日だけでも働くことが可能

このように派遣会社のメリット、正社員との違いをしっかりと書きましょう。

また、派遣社員でも社会保険などの福利厚生がしっかりしている会社もある、ということを訴求するのも効果的です。

派遣会社のアフィリエイトの広告案件

・セントメディア(派遣)(アクセストレード)

・おしごと発見T-SITE(アクセストレード)

・派遣Style(アクセストレード)

・テンプスタッフ(アクセストレード)

・人材派遣の求人・仕事探しならヒューマンリソシア(アクセストレード)

・リクルートスタッフィング(アクセストレード)

・世界最大級の人材派遣会社マンパワーグループの派遣求人サイト『JOBNET』(A8.net)

・派遣登録ならリクルートグループの派遣会社【リクルートスタッフィング】(A8.net)

・【リクナビ派遣】派遣のお仕事エントリープログラム (A8.net)

参考アフィリエイトASP

・アクセストレード

・A8.net

派遣会社のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

派遣会社のアフィリエイトをする方法や、派遣会社のアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

派遣会社はその需要から、訴求できるユーザー数は多くなります。 派遣会社は正社員よりも時間や日程の融通が利くので、何か趣味があッテ時間が欲しい、夢の為に仕事以外の時間が必要な方の繋ぎの仕事としても最適です。

本当は正社員として働きたいけれど正社員採用されないという方、諦めないで下さい。派遣会社で頑張っていると正社員に昇格することもあります。

1PV辺りの単価を上げる為に他の資格の必要な専門職ではない、例えば販売の派遣専門のアフィリエイト記事などと併せて紹介するのも良いでしょう。