ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトってどうなんだろう?と興味をお持ちの人がいるかもしれませんね。

2010年〜2017年頃はAirbnb(エアービアンドビー)や民泊の副業で稼いでいる人がたびたびメディアをにぎわせていましたが、今はあまり話を聞きません。

しかし人とは違う体験をしたい、ホテルではなく一軒家を貸し切ったりアパートに長期滞在したいというニーズは高まっているはずです。

そこで本記事ではAirbnb(エアービアンドビー)や民泊のアフィリエイトをする方法やどこのASPで取り扱いがあるのか?さらにはマーケット情報やターゲットへの訴求ポイントについてご紹介していきます。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトの需要とマーケット情報

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のマーケット情報

民泊のブームはAirbnb(エアービアンドビー)がひっぱっていたと言っても過言ではありません。

しかし2018年に民泊新法が制定されて民泊の営業に厳しい制限が課せられてマーケットは縮小、さらにその後2020年〜2022年の旅行客の激減のあおりを受けてさらにAirbnb(エアービアンドビー)などは大打撃を受けました。

2023年からは徐々に旅行需要が回復していますが、民泊が2017年あたりのピーク時に匹敵するようなマーケット規模になるにはまだまだ時間がかかるのではないでしょうか。

その一方でホテルに宿泊するのではなく、農家に泊まって田舎を体験したい需要、避暑地の別荘を一軒まるごと貸し切って宿泊するなどの需要が伸びてきています。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のマーケットはゆっくりではありますが確実に成長していく見込みです。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイト需要

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊への需要はありますが、アフィリエイトプログラム数にやや懸念が残ります。

民泊の代表であるAirbnb(エアービアンドビー)が2020年にアフィリエイトプログラムの掲載を取りやめ、さらに友達紹介制度を廃止しました。

それ以外の民泊のアフィリエイトには「楽天のVacation STAY」「STAY JAPAN」くらいしかめぼしいものがありません。

アフィリエイト報酬は悪くはありませんが、決め手に少々欠けているといわざるを得ないでしょう。

しかし民泊にはホテル宿泊では味わえない楽しさがあるため、その良さをいかに伝えられるか?がアフィリエイトの成功の鍵を握っているといえます。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトの報酬と収益性

民泊の代表であるAirbnb(エアービアンドビー)のアフィリエイトプログラムは現在どのASPにも掲載されていませんし、公式サイトの友達紹介制度もなくなっていました。

そこでAirbnb(エアービアンドビー)と同様な民泊サービスでアフィリエイト報酬と収益性がどれくらいなのかを確認していきましょう。

各ASPをチェックしてみたところ民泊できるアフィリエイトプログラムとしては「STAY JAPAN」「楽天のVacation STAY」がおすすめです。

アフィリエイト報酬は宿泊料金の3%〜4%ですので、通常のホテル予約と比べると収益性が高めです。

ただしAirbnb(エアービアンドビー)や民泊の宿泊料は安めですので「別荘・一軒家貸し切り」「長期滞在」などをキーワードにアフィリエイトして報酬と収益性アップを狙っていきましょう。

ちなみにSTAY JAPANの平均単価は5万円ですのでアフィリエイト報酬は1,500円程度見込めます。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトの成果発生・確定条件

民泊のアフィリエイトでは「Webからの予約後一定期間内の宿泊完了」が確定条件についているだけで、とくに新規客に限るなどの条件はありませんでした。

リピート客からの申込みでもアフィリエイトで成果発生しますので稼ぎやすい確定条件だといえるでしょう。

しかもSTAY JAPANのアフィリエイトでは専用のクーポンコードが発行されるため、リンク掲載できないInstagramでもアフィリエイトの成果発生が可能ですのでどんどん利用してみてください。

ただし以下の場合にはAirbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトの確定条件を満たさないとしてアフィリエイトの成果発生はありません。

・いたずらやキャンセル

・問い合わせフォームからの申込み

・サイト名、サービス名、企業名でのリスティング

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトの確定条件はそれほど厳しくありませんので、リスティングにだけ注意しておけばよいでしょう。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

Airbnb(エアービアンドビー)や民泊のアフィリエイトのおすすめターゲットは以下のとおりです。

・旅慣れていていつもとは違う宿泊体験をしたい人

・連泊するのでキッチンで調理したり洗濯したりできる滞在先を選びたい人

・お手頃価格で広い部屋に泊まりたい人

・山の中の古民家、街中のアパートなど宿泊先にこだわりがある人

ホテル宿泊に飽きてきた、不便を感じる人をターゲットにして様々な宿泊の方法を訴求ポイントにしていきましょう。

一番オススメの訴求ポイントは「一棟貸し切りの一戸建てタイプ」「コテージ」です。

家族旅行やグループ旅行で他の部屋に気兼ねなく過ごせることや駐車場がついていることなどホテルにはないメリットを前面にだしてアフィリエイトしていくとよいでしょう。

このほか一人旅の人をターゲットにしてマンションやアパート滞在できるAirbnb(エアービアンドビー)・民泊を紹介してみてはいかがでしょうか。

キッチンがついているので調理できること、洗濯機や干すスペースがあるので長期滞在しやすいことが訴求ポイントになります。

いずれの場合でもホテルや旅館ではできない味わえない体験を伝えてみてください。

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイト広告案件

  • 民泊・農泊予約サイト 『STAY JAPAN』(バリューコマース)
  • 民泊・農泊など、日本の個性的な宿が見つかる予約サイト『STAY JAPAN』(A8.net)
  • 宿泊・民泊予約なら楽天のVacation STAY (バケーションステイ)(afb)
  • 国内・海外ホテル格安予約のアゴダ【agoda】(A8.net)
  • HafH-便利でお得な旅のサブスク(アクセストレード)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

Airbnb(エアービアンドビー)・民泊のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

Airbnb(エアービアンドビー)や民泊のアフィリエイトは今後ますます需要が増えていく分野であるのは間違いありません。

しかし代表格であるAirbnb(エアービアンドビー)のアフィリエイトプログラムは終了してしまいましたので、代わりとなる民泊のアフィリエイトプログラムを紹介していくとよいでしょう。

通常の旅行アフィリエイトプログラムより民泊のアフィリエイトのほうが報酬が高いため、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.