ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8.netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

アフィリエイトにチャレンジしている人の中には、商材選びにお悩みの人もいるでしょう。

アフィリエイトやブログを運営している人であれば、自分がwordpressで作ったサイトで利用しているテーマでアフィリエイトができる可能性がありますよ。

中でもアフィンガー(AFFINGER)を利用して、サイト作りをしている人であればレビュー記事を書いて高額報酬が目指せるかもしれません。

そこで今回は、アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこなのかについて詳しく調べてみました。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

アフィンガー(AFFINGER)とはwordpressに利用されている有料テーマであり、「稼ぐ」に特化したテーマだと言われています。

実際にアフィンガー(AFFINGER)の公式でも「稼ぐに特化したアフィリエイトテーマ」をコンセプトに掲げており、SEOへの強さなどが主な特徴になっています。

サイト全体の設計やサイトボタンなどデザイン性にも優れており、wordopress初心者でも簡単にオシャレなサイトを作れるような設計です。

またSEO対策や広告収入UPに関するシステムも装備されているので、難しい対策を自分で考える必要がなく記事を書き始めることができるでしょう。

さらには記事を盗ませないセキュリティ機能なども装備されていて、初心者でも安全にサイト運営を行なっていくことが可能です。

wordpressは無料テーマで始める人も多くなっていますが、本気で稼ぐアフィリエイターを目指すのであれば有料テーマをおすすめしていくことができます。

アドセンス枠も簡単に作ることができるので、アドセンス収入をメインに考えるブロガーでも使いやすいといえるでしょう。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの需要とマーケット情報ですが、wordpressを使う人であればアフィンガー(AFFINGER)は高い需要があるといえます。

現在では、ブログやアフィリエイトである程度まとまった収益を得ている人も少なくありません。

特に時間や場所を選ばずに記事を執筆して、アフィリエイト報酬が得られるので、サラリーマンの副業などにも便利に利用されています。

また厚生労働省からの副業解禁の舵取りがスタートしたことで、自宅で簡単に稼げるアフィリエイトに挑戦する人は今後も増えていくことが予想されるでしょう。

そんな中でwordpressの知識が全くない人でも、アフィリエイトに有効なサイトを作るために非常に役立つのがアフィンガー(AFFINGER)です。

アフィンガー(AFFINGER)はHTMLやCSSの知識がない人でも、直感的にサイトを作りやすいテーマになっています。

また様々なサイトデザイン構築のための機能が組み込まれているので、ボタン1つでカラムを作ったり色を変えたりすることが可能です。

またしっかりと勉強しないとわかりにくいSEOの対策もテーマの中である程度行われているのも大きな強みでしょう。

アフィンガー(AFFINGER)はこれからアフィリエイトを始めたい人や、アフィリエイトをやっているけどうまく収益化ができていない人に大きなマーケットが広がっています。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの報酬と収益性

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの報酬と収益性についてですが1件あたり1000円から1万5000円ほどが相場となっています。

価格に幅があるのは、アフィンガー(AFFINGER)にもいくつかのタイプの商品が登場しているのと、販売数に応じて1件あたりの報酬単価が変わるためです。

ちなみに通常のアフィンガー5(WING AFFINGER5)のアフィリエイトをした場合、販売数3つまでが1件あたり1000円の報酬となります。

しかしそれ以上になると1件あたりの報酬が7000円まで上がるのです。

ただし単価が上がるのは必ず4つ目以降という訳でもなく、月初に手動設定された段階から価格が変動します。

そのため単価が上がるタイミングは成果が発生したタイミングによって変わることもあるでしょう。

コンスタントにアフィンガー(AFFINGER)が自分のサイト経由で売れるようになってくれば、1件あたり高い報酬単価が確約されてきます。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトの成果発生・確定条件ですが、WEB注文後に決済が完了した段階で成果発生となることが多いようです。

ただし申し込み後のキャンセルや決済に至らなかった場合、さらにはいたずらなどの不正が発覚すれば成果は無効となる可能性が高いでしょう。

詳しくはアフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトプログラムにて、成果発生条件や禁止事項をしっかり確認してください。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • これからアフィリエイトにチャレンジしたい人
  • アフィリエイトでしっかり集客していきたい人
  • アフィリエイトやブログを始めたいがHTMLやCSSの知識がない人
  • 安心・安全に稼げるサイトを作っていきたい人

アフィンガー(AFFINGER)のメインターゲットとなるのが、これからアフィリエイトにチャレンジしたい人やアフィリエイトの稼げるサイトを作りたいと考えている人です。

アフィリエイトで効率よく成果を上げていくために、デザイン性・SEO対策・セキュリティとバランスよく機能が搭載されたアフィンガー(AFFINGER)を訴求していきましょう。

また実際にアフィンガー(AFFINGER)を利用している人であれば、使用感などのレビューを書くこともできますね。

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイト広告案件

・アフィンガー(AFFINGER)アフィリエイトパートナープログラム(infotop-運営社名で「オンスピード」と検索すると出て来ます)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

今回は、アフィンガー(AFFINGER)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこなのかについて詳しく解説してきました。

アフィンガー(AFFINGER)はサイト収入を目的とするアフィリエイターやブロガーに人気のあるwordpressの有料テーマです。

実際に利用している人も多いと思いますので、レビューなどを踏まえながらサイト内で紹介していくのがおすすめですよ。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.