ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

不動産のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180830164623j:plain

「不動産でアフィリエイトを始めたいけれど、どのような方法で行えばいいの?」「不動産アフィリエイトの広告があるASPはどこなの?」このような疑問を抱えていませんか。

アフィリエイトを始めるにあたって、不動産ジャンルは敷居が高いと感じる方は少なくありません。

「不動産の知識なんてないからアフィリエイトなんてムリだよ!」と思う方もいるでしょう。でも大丈夫です!

不動産を簡単に言い換えると、私たちの住まいをさしています。

よって難しいものではありません。

むしろ身近ですのでアフィリエイトで紹介しやすい商材だと言えます。

生きていく上で欠かせない不動産は長期的な需要が見込めるため、アフィリエイトにぴったりのジャンルだと言えるでしょう。

専門的なことは不動産の専門家であるアフィリエイトの広告主に任せ、ユーザー目線で広告の魅力を存分に伝えれば不動産アフィリエイトで収益をあげられるはずです。

有効的な不動産運用のお手伝いをしつつ、アフィリエイト報酬を手に入れましょう。

ここでは不動産アフィリエイトをする方法と、不動産広告が用意されているASPをご紹介します。

不動産のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

不動産のアフィリエイトの需要とマーケット情報

不動産投資や不動産査定は、アフィリエイトの中でも流行のないジャンルです。よって不動産の需要は高く、広告収入を得るためにも大変役立つジャンルと言えるでしょう。

生きていくためにかかせない不動産は、個々の財産のひとつとなります。

しかし使っていない多くの土地や家を保有していても、固定資産税などの負担がのしかかってきてしまうのがデメリットです。

よって有効活用がかかせません。

「不動産を有効的に運用したいけれど、どのようにすればいいのかがわからない」そのような要望を抱えている方のために、不動産アフィリエイトをはじめてはいかがでしょうか。

アフィリエイトでは、主に不動産投資や不動産査定を行う業者を紹介します。

不動産投資では、家賃収入を目的とし賃貸物件の貸し出しで収入が入ります。空き物件を購入して他人に貸し出し、不動産収入を得る方法です。

中には空家になっている実家などを他人に貸し出し、不動産収入を得ている方もいるでしょう。保有していて活用していない不動産を持っている方には特に魅力的な運用方法と言えます。

もし不動産の管理が面倒だという場合は、不動産査定に出して売却してしまう方法もあります。

アフィリエイトでは「不動産を保有しているけれど、不動産投資や不動産査定に対してあまり知識がない」という方に運用方法の提案を行います。

そして実際に運用を行った場合に広告報酬を得られます。

不動産の持ち主は不動産を有効活用できますし、アフィリエイトする側も広告収入が入る、という双方にとって魅力的なサービスではないでしょか。

人が生きている限り不動産は必要で、死んでしまうと不要になるのは、今も昔も変わりません。

空家が多いこのご時世に、不動産アフィリエイトはぴったりだと言えるでしょう。

流行にとらわれない不動産は常時需要の高いジャンルですので、アフィリエイトを始めるのにおすすめの案件だと言えます。

不動産のアフィリエイトの報酬と収益性

不動産アフィリエイトの報酬は、アクションごとに違います。まず不動産一括査定案件は、3,000円から8,000円程度になります。

不動産投資の相談や面談は10,000円から15,000円くらいで、不動産投資セミナーでは20,000円から30,000円となるでしょう。

報酬はアクションごとに大きく違うものの、いずれも高報酬ですので収益性は高いと言えます。

不動産一括査定だけでなく、不動産投資相談やセミナーなど、マルチに対応できるサイト作りを行えば、そのぶん報酬幅も広がります。

稼ぎやすくなるのでぜひ心得ておきましょう。

不動産アフィリエイトの成果発生・確定条件

不動産一括査定案件なら、一括査定の申し込みを実際に行った場合に報酬が確定します。

不動産投資の相談や面談案件は、実際に面談を行った方になります。

また指定がある場合は該当地域での不動産投資予定であることや、指定の期日内に面談を行うこと、広告主指定の金融機関から融資を受けられることなど、案件によってアフィリエイト成果確定条件は異なります。

不動産投資セミナーのアフィリエイト報酬の条件も、期日内の実際にセミナーを受講することとなっています。

不動産アフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

  • 不動産を少しでも高く売却したい
  • 各社へ査定・比較し一番高いところで売却したい
  • 実家の空家を利用して不動産投資を始めたい
  • 不動産投資のための物件を購入したい
  • 初心者なので不動産投資セミナーを受けたい

不動産アフィリエイトのターゲットは、主に手持ちの不動産を高く売却したい人と、不動産投資で稼ぎたい人です。

いくら節税のため不動産を売却したい、と言っても本やCDを売るような簡単なものではありません。

やはり高額の財産ですので、できるだけ高く売却したいと思うでしょう。

そのためにはできるだけ多くの不動産屋に売却査定してもらうことがかかせません。

不動産売却一括査定サイトでは、一度に数百社の中からマッチした条件で査定できます。

アフィリエイトの大きな訴求ポイントとなるので心得ておきましょう。

売却だけでなく不動産投資を行いたい方のためのアフィリエイト商材もあります。

不動産投資の知識がある、物件がある方は面談や面接に申し込むよう促しましょう。知識がない方はセミナーの利用可能であることをを促すと利用しやすいかと思います。

実際に不動産査定や投資を始めたい方に役立つサイトづくりの一環として、不動産アフィリエイトはオススメと言えるでしょう。

不動産アフィリエイトの広告案件

  • 不動産売却の一括査定サイト「smoola」(アクセストレード)
  • タウンライフ不動産売買売却一括査定(アクセストレード)
  • マンションnavi売却一括査定(アクセストレード)
  • 新日本地所「不動産投資面談」(アクセストレード)
  • プロパティエージェント「不動産資産運用面談」(A8.net)
  • リビン・テクノロジーズ「不動産一括見積スマイスター」(A8.net)
  • 住友不動産販売「無料査定・物件問い合わせ」(A8.net)
  • パナソニック「不動産売却・不動産査定ReaRie」(afb)
  • 野村不動産アーバンネット「不動産無料査定・資料請求」(バリューコマース)
  • オーナーズライフ 「不動産投資相談」(バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

不動産のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

不動産のアフィリエイトは、継続した収入が見込めるので非常にオススメです。

不動産を有効利用できずに困っている人のお手伝いをしながら稼げるのは魅力と言えるでしょう。

不動産売却一括査定をはじめ、不動壇投資相談や面談、セミナーとアフィリエイト広告が用意されているので、サイト作りに取り入れながら不動産活用の提案をぜひ行ってください。