ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

「お問い合わせ」

広告掲載などのお問い合わせはご覧になったサイト名を記載の上、下記よりお願い致します

お問い合わせはこちらから

アフィリエイト

航空券・格安航空券のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180911155024j:plain

航空券は格安航空券サイトなどで購入することが増えてきていますが、航空券の予約・販売はアフィリエイト案件としても紹介されています。

最近ではネットの価格比較サイトで価格を比べ航空券を購入する、格安航空券の予約・販売サイトで購入することが増えてきており、旅行をよくする方にとっては航空券が安く購入出来るようになって、とても便利な時代になりました。

それでは、航空券のアフィリエイトをする 際の具体的な案件はどのようなものがあるのでしょうか。

また、航空券のアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

この記事では航空券を取り扱うASPを紹介し、航空券のアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

航空券・格安航空券のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

航空券・格安航空券のアフィリエイトの需要とマーケット情報

それでは航空券のアフィリエイトの需要とマーケット情報について見ていきます。 近年、オンライン旅行市場が拡大しています。

消費者庁の調査によりますと2015年の時点で約2.9兆円もの市場規模があるのだとか。 オンライン旅行市場は2020年の東京オリンピックに向けてインバウンド需要の増加などにより、更に拡大していくと予想されています。

航空券は空港で直接購入ではなく、格安航空券の予約サイトなどを利用する方が増えていることで、インターネットからのチケットの予約・購入、つまりアフィリエイト需要も増加するのではないかと考えられます。

少なくとも、ネット利用での航空券予約・販売が増えていることはアフィリエイトにとっては追い風でしょう。

航空券・格安航空券のアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、航空券のアフィリエイトは、1件1000円~1500円前後のものが多いようです。

格安航空券と謳っているくらいですので薄利多売のビジネスです。1件1件の利益率が低いのでアフィリエイトの報酬金額もそのくらいの報酬額に収まっているのではないかと考えられます。

航空券のアフィリエイトの収益性はこのような理由もあって、あまり高いものではありません。

しかし旅行客の多くは今後もっとネットの格安航空券の予約・販売サイトを利用することが考えられます。

航空券などもネットを使って予約・購入することが当たり前になってきています。

以上の理由から、ASP発行のアフィリエイトリンクから航空券を購入するハードルは、旅行者にとっては低いと言えるでしょう。

航空券・格安航空券のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

航空券のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件についてですが、航空券のアフィリエイトはASP発行のアフィリエイトリンクからの「航空券の購入・成約」で成果発生します。

また、航空券のアフィリエイトは「航空券の購入・成約」の確定で成果は確定します。 しかし、未入金、虚偽、いたずら、情報不備、キャンセルの場合などにはASPで非承認になります。

特にネットからの航空券の予約・購入の場合には情報を記入する際に不備が生じやすいです。

その辺りの注意点などもしっかりと記事に記載しておいたほうが親切ですし、成果確定に繋がりやすくなります。

航空券・格安航空券のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

航空券のアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・旅行が好き

・よく飛行機を利用する

・航空券を安く購入したい

・航空券の旅行会社ごとの販売金額を比較したい

・飛行機での出張が多い

メインターゲットは「頻繁に飛行機を利用する20代~40代の男女」です。 その他の年代の方でも、ネットを利用して航空券を予約することに抵抗が無い方はターゲットになります。

消費者庁のデータによれば、20代の方々はスマホでの航空券の予約、40代はパソコンからネットでの予約を行う方が多いとのことです。

30代はパソコンからネットでの予約の割合のほうが若干高いもののスマホからの予約も行うので、丁度20代と40代の中間辺りの(格安航空券の予約・販売サイトの)利用率になります。

おすすめの訴求ポイントとしては、ゴールデンウィーク、夏休みやお盆、年末年始やお正月など航空券予約の需要が高まる時期などを狙って訴求することです。

具体的には、上記の長期休暇に関連する旅行情報などを掲載した情報サイトなどを作ってアフィリエイトする方法が考えられます。

普段、旅行の出来ない繁忙期などに見ても、長期休暇の際には旅行したくなるような情報を掲載するWEBサイトを作成するのが効果的でしょうね。

航空券・格安航空券のアフィリエイトの広告案件

・ワールドエアシステムの航空券購入利用(もしもアフィリエイト)

・楽天トラベル 予約申込 / 楽天株式会社(もしもアフィリエイト)

・格安航空券・飛行機の予約はスカイチケット(アクセストレード)

・格安航空券 エアリザーブ(アクセストレード)

・格安航空券センター(アクセストレード) ・格安国内航空券サイト「大黒屋トラベル」(アクセストレード)

・国内の格安航空券を比較&予約【さくらトラベル】(A8.net)

・国内線の比較・購入サイトの決定版【格安航空券モール】(A8.net)

・お得!簡単!格安航空券を検索比較【スカイスキャナー】(A8.net)

・国内航空券【トラベリスト】(A8.net)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

航空券・格安航空券のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

航空券のアフィリエイトをする方法や、航空券のアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

航空券のアフィリエイトは報酬金額や収益率は高いとは言えないものの、旅行は特定の層の人達だけがするわけではないので広い範囲に訴求することが出来ます。

格安航空券が薄利多売戦略なように、航空券のアフィリエイトも薄利多売になりそうです。

格安航空券の予約・販売サイトに直接誘導するのではなく、まずは旅行に行きたくなるような情報を提供するのが良いでしょう。

そして、旅行をするなら航空券の比較サイトや格安航空券の予約・販売サイトを利用しましょう、といった具合に誘導すると、アフィリエイト臭くなくて良いかもしれません。

単純に旅行者に向けて、格安航空券の予約・販売サイトを比較したランキングサイトなどを作成して訴求するのも面白そうですね。

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.