ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

ミンネ(minne)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%の追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

ミンネ(minne)とは、GMOペパボ株式会社が運営している個人でハンドメイドを販売・購入できるサービスで2012年にサービスが開始されました。

実際にミンネ(minne)で作品を販売したり購入している人であれば、ミンネ(minne)をアフィリエイトすることはできないか考えるのではないでしょうか。

ミンネ(minne)のようなハンドメイド市場は拡大しているので、もしミンネ(minne)をアフィリエイトの収益性が高ければ大きな成果が期待できそうです。

この記事ではミンネ(minne)をアフィリエイトできるASPはあるのか?成果条件や収益性はどうなっているのかなどをわかりやすく解説します。

ミンネ(minne)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ミンネ(minne)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

まずはミンネ(minne)のアフィリエイトの需要とマーケット情報を見ていきましょう。

自分の作品を販売したり作家の作品を購入するようなハンドメイド市場は、需要が伸びています。

伸びている理由としては、いままでミンネ(minne)のようなサービスがなく多くの人に浸透しつつあるからだと考えられます。

ヤフオクやメルカリといったフリマやネットオークションなどで、ハンドメイド作品を販売・購入することもできますが、あまりハンドメイド作品は浸透しませんでした。

ミンネ(minne)はハンドメイド作品の売買に特化したサービスで、誰でも気軽にハンドメイド作品を販売することができます。

サイトのデザインも非常におしゃれで、アパレルショップの通販サイトのような感覚で販売・購入することができます。

ミンネ(minne)はスマホアプリもあるので、スマホからも気軽に購入できます。

ミンネ(minne)はプロモーションやイベントも積極的に行っていて「ハンドメイド作品を販売・購入するなら、ミンネ(minne)」といった印象を持たれている方は多いです。

ミンネ(minne)は、自分で作品を販売できることから、副業やフリーランスの稼ぐ方法としても注目されています。

このような個人で稼ぐ方法というのは、常に需要が期待できるためミンネ(minne)のアフィリエイトでも成果を出しやすいです。

ハンドメイドのジャンルだけではなく、副業やフリーランスのアフィリエイトの案件として紹介することもできるでしょう。

ミンネ(minne)のアフィリエイトの報酬と収益性

ミンネ(minne)のアフィリエイトはA8.netというASPで取り扱っています。

アフィリエイト報酬は新規作家登録で100円程度で、新規食品販売登録300円程度となっています。

よってミンネ(minne)のアフィリエイトの収益性は低いです。

しかしミンネ(minne)のクリエーター登録は無料で登録することができます。

収益性は低いですが成果が発生しやすいアフィリエイトといえるでしょう。

またミンネ(minne)は新規作家登録でしか報酬を得ることができないため、例えばミンネ(minne)で販売されている商品を紹介して報酬を得ることはできません。

ミンネ(minne)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

ミンネ(minne)のアフィリエイトの成果発生は、クリエーター登録完了です。

そして確定条件は、クリエーター登録完了後30日以内に本人確認及びお客様情報の登録完了となっています。

確定条件の本人確認及びお客様情報の登録完了とは、電話番号の確認と販売者情報の設定だと考えられます。

やはりクリエーター登録をしても、電話番号の確認や販売者情報を入力しない人が一定数いるため、成果が却下される可能性があります。

収益性もそこまで高いとはいえないので、ASPの承認率が悪ければ別のアフィリエイトも検討したほうがいいでしょう。

ミンネ(minne)のアフィリエイトでは、本人確認までを行うことが重要となります。

よって、ミンネ(minne)を紹介するときは、販売者情報の設定など新規作家の登録方法をサイト内で解説したほうが成果に繋がりやすいでしょう。

ミンネ(minne)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • ミンネ(minne)で自分の作品を販売したい人
  • 手芸やハンドメイドが趣味の人
  • ミンネ(minne)の販売方法が知りたい人
  • ミンネ(minne)の手数料が知りたい人
  • ミンネ(minne)でハンドメイドを販売して稼ぐノウハウを知りたい人

ミンネ(minne)のアフィリエイトのメインターゲットは、ミンネ(minne)で自分の作品を販売したい人です。

多くの人がハンドメイドの販売をするのが初めての人だと考えられます。

ミンネ(minne)で販売するためにはどういう流れでどういう準備が必要なのかなどをわかりやすく解説していきましょう。

またミンネ(minne)は稼げるのかといった情報を知りたい人も多くいます。

もし実際に作家をしている人であれば、どのような成果がでたのかも公開すると訴求力はアップするでしょう。

ただしミンネ(minne)のアフィリエイトは、新規作家登録で100円程度と収益性は高くなく、ミンネ(minne)のアフィリエイトだけではなかなか大きな収益を出すのが難しくなっています。

そこで別のアフィリエイトも検討したほうがいいでしょう。

例えばA8.netにある「PBアカデミー」はミンネ(minne)の作家になりたい人におすすめできるアフィリエイトです。

PBアカデミーは、LEDレジンアクセサリー認定講師などの資格目指しながらハンドメイドのスキルを身につけることができます。

またアフィリエイトだけではなく、自分でミンネ(minne)の作家で稼ぐためのコンテンツを販売する方法もあります。

例えばnoteという配信サービスでミンネ(minne)を販売するためのノウハウを販売したり、Udemyという動画販売プラットホームでハンドメイドの作り方の動画コンテンツを販売するといったこともできるでしょう。

ミンネ(minne)のアフィリエイト広告案件

・ハンドメイド作品のオンラインマーケット「minne」(ミンネ)クリエイター募集(A8.net)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

ミンネ(minne)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

ミンネ(minne)のアフィリエイトはA8.netというASPで取り扱っています。

ミンネ(minne)のアフィリエイト報酬は新規作家登録で100円程度と収益性は低く、大きな成果は見込めません。

ただしミンネ(minne)でハンドメイド作品を販売したいという需要は期待できます。

よってハンドメイドに関する他のサービスをアフィリエイトしたり、もしくはミンネ(minne)で稼ぐノウハウのコンテンツを販売するなどして収益化を図ったほうがいいでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.