ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%の追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

マネー系のアフィリエイトを考えている方は、PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトはできるのか考えるのではないでしょうか。

もしPAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトがクレジットカードのように収益性が高ければ、やってみたいと思うでしょう。

この記事では、PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトを取り扱っているASPはあるのか?収益性はどうなっているのか?などわかりやすく解説します。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

まずはPAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの需要とマーケット情報を見ていきましょう。

PAYPAY(ペイペイ)のサービスであるスマホ決済アプリは、需要を伸ばしつつあります。

スマホ決済アプリの需要が伸びている理由としては、以下のようなものが考えられます。

・スマホが普及している

・審査はなく誰でも気軽にキャッシュレスの支払いができる

・チャージをするのが簡単

・ポイント還元やキャンペーンを利用することでお得に支払いができる

今後もスマホ決済アプリは普及していくと考えられるので、PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの需要はかなり期待できるといってもいいでしょう。

数あるスマホ決済アプリの中でもPAYPAY(ペイペイ)は、加盟店が非常に多いのが特徴です。

スマホ決済アプリは、加盟店が多くないと使いたいお店で利用できない可能性が高いため加盟店数は重要です。

PAYPAY(ペイペイ)は特に小さな飲食店でもPAYPAY(ペイペイ)には対応しているお店は多いです。

都心部だけでなく地方や田舎に住んでいる人にも需要が期待できます。

そのためスマホ決済アプリを利用したい人をターゲットにするのであれば、PAYPAY(ペイペイ)はアフィリエイトとして最適です。

またPAYPAY(ペイペイ)は、不定期でキャンペーンが開催されているのも特徴です。

キャンペーンでは指定のお店やサービスで利用できるものや、抽選でポイントが当たるといったものまで様々あります。

キャンペーンの内容が魅力的であればあるほど注目が集まります。

キャンペーン情報を知りたいという需要も大きいため、どのようなキャンペーンが開催されているのか定期的にチェックしたほうがいいでしょう。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの報酬と収益性

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトは、バリューコマースというASPで取り扱っています。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトは、加盟店向けのアフィリエイトと利用者向けのアフィリエイトの2種類がASPで提携可能となっています。

加盟店向けのアフィリエイト報酬は、2,100円程度となっています。

利用者向けのアフィリエイト報酬は、270円程度となっています。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの収益性は低めです。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトで主に期待できる利用者向けのアフィリエイトが270円程度となっているため、大きな利益にすることは難しくなっています。

ちなみに他のスマホ決済アプリのアフィリエイトも同じような報酬金額になっていたり、そもそもASPに案件が存在しないサービスも多いです。

クレジットカードのアフィリエイトと比べるとかなり収益性は低いといえるでしょう。

しかしPAYPAY(ペイペイ)はスマホ決済アプリの中でも人気のサービスとなっているため、一定の成果を上げることはできると思います。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

PAYPAY(ペイペイ)の利用者側のアフィリエイトの成果発生・確定条件はアプリインストール完了後、7日以内のアカウント登録です。

アカウント登録した時点で成果が発生し、確定すると考えられます。

発生したものに関してはすべて承認されると考えられます。

PAYPAY(ペイペイ)の加盟店側のアフィリエイトの確定条件は本登録完了です。

本登録には審査が必要で、審査が通らないなどの理由で本登録に進めずに却下されるケースがあると考えられます。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • スマホだけで簡単に決済したい人
  • スマホ決済アプリを使ってお得に支払いをしたい人
  • ヤフー系のサービスをお得に利用したい人
  • クレジットカードをもっていない人

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトの一番の訴求ポイントは、PAYPAY(ペイペイ)で支払うことでお得に利用できることです。

PAYPAY(ペイペイ)で支払うと0.5%のPAYPAY(ペイペイ)残高が付与されます。

そのため現金で支払うよりもお得に利用できます。

更に決済回数50回以上と10万円以上の利用を満たすことで最大1.5%までの特典を受けることができます。

クレジットカードの場合、還元率の高いカードでも1%となっているため、場合によってはクレジットカードよりもPAYPAY(ペイペイ)を利用したほうがお得に買い物が出来ます。

PAYPAY(ペイペイ)の還元率は、他のスマホ決済アプリと比べても高還元率です。

還元率については、スマホ決済アプリを選ぶ上で重要なポイントなので他のスマホ決済アプリと比較するなどして、しっかり訴求しておきましょう。

またPAYPAY(ペイペイ)は、ヤフー系のネットサービスでも利用できます。

ヤフー系のサービスは以下のようなサービスがあります。

・ヤフオク

・PayPayフリマ

・PayPayモール

・ヤフーショッピング

・LOHACO

更にこれらのサービスの支払いでは、0.5%還元率がアップします。

よってPAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトは、ヤフー系のサービスを使っている人をターゲットに、お得に支払えることを訴求して成果を上げることもできます。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイト広告案件

  • 【PayPay】加盟店申込プログラム(バリューコマース)
  • paypayインストール促進プログラム(IOS専用)(android専用)(バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトは、バリューコマースというASPで利用者側と加盟店側、両方の案件を取り扱っています。

アフィリエイト報酬は利用者向けの案件が270円程度と低めです。

しかしPAYPAY(ペイペイ)は大手のスマホ決済アプリとなっており、成果は出しやすいでしょう。

PAYPAY(ペイペイ)のアフィリエイトは、還元率やキャンペーンなどの特典内容を知りたい人が多いです。

PAYPAY(ペイペイ)を使うことでお得に支払えることや、他のスマホ決済アプリよりも還元率が高いことなどを訴求していきましょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.