ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

トラリピのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

トラリピとは、マネースクウェアが提供する「繰り返し注文型のFX自動売買サービス」です。

トラリピとは為替の値動きに注目し、通貨が安い時に買い、高くなれば売る取引を自動で行いますので、レンジ相場でとくに効果を発揮します。

中上級者だけでなく初心者にも分かりやすいFX自動売買ですので、トラリピはアフィリエイトしやすいのでは?と考える人がいるかもしれませんね。

そこで今回は、トラリピのアフィリエイトする方法と取り扱いASPおよびその報酬額について調べてみました。

このほか、トラリピのアフィリエイトのターゲットとその訴求ポイントについても分かりやすく解説します。

トラリピのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

トラリピのアフィリエイトの需要とマーケット情報

トラリピを始めとした国内FX(外国為替証拠金取引)マーケットの規模は、毎年順調に拡大しています。

以前は機関投資家などプロが主流でしたが、今やFX取引をしている人の過半数が個人投資家となりました。

口座数も毎年5%ずつ増えており、この傾向はまだまだ続く見通しです。

では次に、トラリピのアフィリエイト需要について説明しましょう。

トラリピはFX自動売買の会社で、特許取得のオリジナル注文「トラリピ(トラップリピートイフダン)」で有名です。

一定の値幅の中で「買い・売り」を決めて注文をリピートする方法が分かりやすく、とくにレンジ相場で効果が高い手法です。

FXマーケットが順調に拡大していることと、繰り返し注文のトラリピが高い評価を得ていることから、トラリピのアフィリエイト需要は今後も高まるでしょう。

トラリピのアフィリエイトの報酬と収益性

トラリピのアフィリエイト報酬は10,000円ですので、収益性は非常に高いといえるでしょう。

なお、FXジャンルのアフィリエイト報酬は7,000円から10,000円程度のところが多いので、同ジャンル内でも高単価です。

それから、トラリピのアフィリエイトは現在、TCSアフィリエイトだけでの取り扱いです。

アフィリエイト広告名は「マネースクウェア」ででてきますのでご確認ください。

ちなみに、セルフバックの案件なのですが、A8.netで初回口座開設20,000円という自己アフィリエイトはあります。

トラリピのアフィリエイトの成果発生・確定条件

トラリピのアフィリエイトの確定条件は、新規客が口座開設をし、新規1万通貨以上を取引することであり、確認された時点で成果発生します。

ただし、マネースクエアの既存客からの申し込みや、成果承認時までに全額出金処理と一度でもした場合、無許可でインセンティブを付与した場合にはトラリピの確定条件をみたしませんので、成果発生はありません。

なお、PPC(リスティング)広告は、社名・サイト名・サービス名などの関連ワードは一切禁止となっています。

このほか、FX自動売買ができるトラリピを紹介する際に「ほったらかし」「放置」などの表現を入れることは認められていません。

トラリピのアフィリエイトする際は、細かな規定まで確認しておきましょう。

トラリピのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・働いていて忙しい人

・多少コストがかかっても楽な方がいい人

・良い相場になれば、24時間いつでも機会を逃したくない人

・相場の予想に時間をかけられない、かけたくない人

・注文が簡単にできるところがいい人

トラリピのアフィリエイトのおすすめターゲットは、「多少のコストがかかってもいいからFXを手間なくトレードしたい人」です。

ですので、仕事をもっていて忙しい会社員などがメインターゲットです。

このターゲットには、トラリピの理論を説明し、納得したうえでFXトレードをしてもらいましょう。

FX自動売買には、トラリピのような繰り返し注文タイプと戦略を選ぶタイプの2種類があります。

トラリピを好む人はテクニカル分析重視型ですので、テクニカル分析の良さ、レンジ相場で使うとトラリピは効果的と訴求しましょう。

また、トラップの設定さえしていればたまに相場をチェックするだけでFX取引できるので、仕事が忙しくてもFXトレードに参加できる点を訴求ポイントにしてください。

トラリピの設定は1クリックでできますので、注文も簡単にできます。

この点もトラリピのアフィリエイトの訴求ポイントに加えましょう。

・細かく値幅を狙って、コツコツとFX自動投資をしたい人

・相場がよくないときは、FXトレードを休んでいても構わない人

・FXの裁量トレードで失敗した人

・主要な通貨で取引できればいい人

・初心者

少額から投資したい人

次に、トラリピのアフィリエイトでおすすめターゲットは「利益も損失も大きなトレードより、コツコツと利益を積み重ねていきたいタイプ」の人です。

FX取引をしている人は一攫千金タイプが多いかもしれませんが、より堅実な方法でFX取引をしたい人がいるはずです。

とくに投資初心者はその傾向が強いでしょうし、一度FXトレードで痛い目にあった人も同様でしょう。

トラリピのFX自動取引では、買うポイントや売るポイントを自由に設定できますので、仕掛ける値幅をわずか50銭にして、チャンスを狙う戦略がとれます。

過去のチャートを見てみると、米ドル/円で5円の値幅がでたのは年間で3回だけでしたが、50銭の値幅は年間94回もありました。

確かに1回あたりの利益は少ないかもしれませんが、タイミングを逃さず細かく利益を積み上げるトラリピの良さだと訴求しましょう。

それから、トラリピの仕組みはレンジ相場で効果を発揮しますが、下降トレンド・上昇トレンドでは含み損が大きくなってしまうデメリットがあります。

ですので、トラリピは常にFXマーケットに参加していたい人には向きません。

アフィリエイトのターゲットには、レンジ相場だけFXトレードに参戦したい人に向いていると訴求しておきましょう。

このほか、トラリピでは利用できる通貨ペアが少ないデメリットがあります。

しかし、トラリピはスワップ目的ではなく、値幅でFXの利益を上げるタイプのトレードです。

米ドル/円などの主要通貨でのFX自動売買で充分だと訴求しておきましょう。

また、トラリピは1000通貨から取引できますので、まずはお試しでFX自動売買してみたい人へ訴求してください。

トラリピのアフィリエイト広告案件

・口座開設プロモーション/マネースクウェア(TCSアフィリエイト)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

トラリピのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

トラリピのアフィリエイトについて、詳しく解説しました。

買いと売りの値段を決めて、小さな値幅の中でリピート注文を自動で行うトラリピは高い評価を得ています。

売買の条件が明確で分かりやすいシステムですので、これからFXを始めたい人や裁量トレードで失敗した人にアフィリエイトすると、成約しやすいでしょう。

ぜひ、トラリピのアフィリエイトに取り組んでみて下さい。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.