ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

ゆうちょPayのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

ゆうちょ銀行が始めたスマホ決済「ゆうちょPay」をご存知でしょうか?

競争の激しいキャッシュレス決済サービスの中では後からリリースされ、これからユーザーを獲得していく段階です。

ゆうちょPayは、ゆうちょ銀行の口座から即時決済されるので、クレジットカードに不安を持つ人やスマホ決済の設定に自信がない人を顧客に囲いこんでいけるでしょう。

そこで、これから伸びるかもしれない、ゆうちょPayのアフィリエイトをする方法があるのか?取り扱っているASPはあるのか?について調べてみました。

ゆうちょPayのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ゆうちょPayのアフィリエイトの需要とマーケット情報

ゆうちょPayは、日本人の全人口に匹敵する約1億2000万の口座を持つゆうちょ銀行が、2019年からサービスを開始した後発のキャッシュレス決済サービスです。

その口座と連携することで、ゆうちょPayはチャージ不要の即時決済という大きな強みを持っています。

ですが、ゆうちょPayが使えるお店は現在のところ、ゆうちょPay、銀行Pay、Smart Codeのマークがあるお店で使えるだけであり、まだまだ加盟店数を増やそうと努力している段階です。

それでも、主なコンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストア、飲食店、家電販売店がゆうちょPayの加盟店に入っていますので、生活圏内に該当店舗あれば、ゆうちょPayへの需要は見込めるでしょう。

しかし、現在はスマホ決済マーケットは非常に激しい競争が続いています。

生き残りを賭けて各社がしのぎを削っている状態ですので、とくに大型還元キャンペーンを実施しないゆうちょPayには厳しい状況といえるでしょう。

では次に、ゆうちょPayのアフィリエイトの需要について解説します。

各ASPのアフィリエイト広告を探しましたが、過去も現在もゆうちょPayのアフィリエイト広告はありませんでした。

今後も出てくる可能性は限りなく低いと思われます。

このため、ゆうちょPayそのものをアフィリエイトするのではなく、ゆうちょPayを検討しているターゲットに対して、別の商品を売る作戦を立てなければいけません。

ゆうちょPayのアフィリエイトの報酬と収益性

ゆうちょPayのアフィリエイト案件はありませんので、次の2つの手段でアフィリエイト報酬を稼ぎましょう。

・PayPay(ペイペイ)アプリのインストール 290円

・クレジットカードの申込 1000円から5000円

まず、ゆうちょPayのかわりにPayPay(ペイペイ)を紹介して、報酬を得ましょう。

現在、スマホ決済の利用者用のアフィリエイトで案件があるのは、PayPay(ペイペイ)だけです。

使える加盟店もユーザーも多く、大きな還元セールを不定期に開催していますので、アフィリエイトしやすいはずです。

アフィリエイト加入キャンペーン時であれば、アフィリエイト報酬は500円のボーナスがつきますので、収益性も程々によいのではないでしょうか。

次に、クレジットカードをゆうちょPayのアフィリエイト代わりとして紹介しましょう。

ゆうちょPayを使おうと考えだした人は、おそらくクレジットカードを日常的に使っていません。

そこで、お得になる使い方を紹介して、ゆうちょPayではなくクレジットカードの申込に気持ちが傾くよう促しましょう。

クレジットカードのアフィリエイトは高額ですので、収益性の面でおすすめです。

また、強い競合がひしめきあうクレジットカードではなく、ゆうちょPayは少しずれたキーワードになりますので、ライバルが少なく収益を狙えます。

ゆうちょPayのアフィリエイトの成果発生・確定条件

まず、ゆうちょPayのかわりにPayPay(ペイペイ)をアフィリエイトした場合で説明します。

PayPay(ペイペイ)利用者向けのアフィリエイトでは、アプリをインストール完了後、7日以内にアカウント登録することが確定条件です。

ですので、確認されるとすぐに成果が発生します。

では次に、ゆうちょPayのキーワードで訪れたユーザーに対してクレジットカードをアフィリエイトするときの成果発生と確定条件を説明しましょう。

どのクレジットカードも申し込んだ人が審査に通過することが確定条件になっています。

もし審査に通らなかったり、重複申し込みした場合には確定条件をみたしませんので、アフィリエイトの成果は発生しません。

ゆうちょPayのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・チャージや面倒な設定をせずにスマホ決済をしたい人

・今までキャッシュレス決済を使った経験がない人

ゆうちょPayのアフィリエイトで収益をだすためには、ゆうちょPayを申し込ませるのではなく、PayPay(ペイペイ)かクレジットカードに申し込ませる必要があります。

そのため、「ゆうちょ銀行の貯金残高範囲内で即時決済されるので、チャージ不要」「ゆうちょ銀行の口座があれば、未成年の子どもでもスマホ決済できる」「東急線(東京・神奈川)沿線に住んでいる人であれば、券売機からお金をおろせる」などのゆうちょPayのメリットはふせておきましょう。

ゆうちょPayに興味を持っている人に対して、「PayPay(ペイペイ)はシェアNO1なのでゆうちょPayよりも使えるお店が多い」「ゆうちょPayよりもポイントがざくざく貯まる」「もっと使い勝手の良いクレジットカードがある」というポイントを訴求することがおすすめです。

つまり、ゆうちょPayが集客のためのキーワードで、集めたターゲットに対して別の商品に興味をもたせてアフィリエイト成約を狙う作戦です。

ゆうちょPayのターゲットはキャッシュレス決済に疎い人が多いので、分かりやすく説明することがなによりも重要です。

ゆうちょPayのアフィリエイト広告案件

・paypayインストール促進プログラム(バリューコマース)

・ JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントがもらえる!【JAカード】(A8.net) 5000円

・【TOKYU CARD】オンライン入会キャンペーン (バリューコマース) 3000円

・ クレジットカードなら三井住友カード(A8.net)(バリューコマース) 3000円

・楽天カードの発行(もしもアフィリエイト) 1500円

・★即時提携★年会費永久無料【エポスカード発行】(A8.net)(アクセストレード) 2600円

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

ゆうちょPayのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

ゆうちょ銀行がリリースしたゆうちょPayのアフィリエイトについて、詳しく説明しました。

残念ながら、ゆうちょPayそのものをアフィリエイトする方法はありませんでしたので、ゆうちょPayを検討しているターゲット層にあう別のアフィリエイト広告を紹介するしか、収益をあげることはできません。

その場合、PayPay(ペイペイ)やクレジットカードのアフィリエイトが最適になりますので、ぜひ、高単価を狙っていきましょう。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.