ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

コーヒーのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180918171753j:plain

コーヒー・コーヒーメーカーなどのコーヒー関連商品は、アフィリエイト案件としても紹介されています。

コーヒーと言えば、大手コーヒーチェーンやカフェなどで飲むものというイメージが強く、インスタントコーヒーなどはカフェなどのものよりも味が落ちると思っている方も多いと思います。

しかし、最近のコーヒーメーカーはカフェで飲むコーヒーに引けをとりませんし、お取り寄せのコーヒーもインスタントではなく焙煎したものが届き、美味しいコーヒーが飲めるようになっています。

それでは、コーヒーのアフィリエイトをする 際の具体的な案件はどのようなものがあるのでしょうか。

また、コーヒーのアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

この記事ではコーヒーを取り扱うASPを紹介し、コーヒーのアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

コーヒーのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

コーヒーのアフィリエイトの需要とマーケット情報

それではコーヒーのアフィリエイトの需要とマーケット情報について見ていきます。

食品産業新聞社によりますと、2017年のコーヒーの市場規模は2兆9000億円だったようです。

これは、コーヒーの健康効果がテレビで放映され、企業側も研究を重ね新商品を開発してきた賜物でしょう。

コーヒーのダイエット効果などが注目されてるということも関係しているのではないかと思われます。

しかしセブンイレブンの100円コーヒーなど、安く手軽に購入出来るのに美味しいというコーヒーも現れ、コーヒーのアフィリエイトのように手軽に購入出来るとは言い難い商品は厳しい状況にあります。

ですが、BIZTIPSの調査によりますと今でもコーヒーの需要は高く、今後もコーヒーは日本で今よりも更に文化として定着しコーヒー消費は欧米に近づくと言われているので、コーヒーの市場規模はまだまだ拡大すると予想されているようです。

コーヒーのアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、コーヒーのアフィリエイトは、1件1000円~5500円、商品購入金額の10%~30%前後のものが多いようです。

特に、コーヒーメーカーのレンタルなど定期的にコーヒーを購入してもらえるシステムのある商品のアフィリエイトの報酬金額が高くなっているようです。

コーヒーのアフィリエイトの収益率に関しても、コーヒー単体を購入フィリエイトよりもオーヒーメーカーのレンタルのほうが高くなっています。

その理由としては、ネスカフェバリスタなどはコーヒーメーカーをレンタルすると自社のコーヒーを定期的に購入してもらえるという仕組みが確立されています。

定期的に収益が上がるシステムですので、アフィリエイト報酬をある程度高く設定しても元が取れます。

しかしコーヒー単体の販売のアフィリエイトのほうがASP発行のアフィリエイトリンクからの申込のハードルは低いと思われます。

コーヒーの定期購入に繋がるものは、やはりハードルは高くなりがちです。

コーヒーのアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

コーヒーのアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件についてですが、ASP発行のアフィリエイトリンクからの「新規購入・新規申し込み」で成果発生します。

また、ホテル予約(宿泊)のアフィリエイトは「新規購入・新規申し込みの確定」で成果は確定します。

しかし、キャンセル、未入金、返品、情報不備の場合などにはASPで非承認になります。

特にネスカフェバリスタなども含め、マシン自体は無料で設置できますがコーヒーは契約を解除しない限り定期購入という形になるという商品もあります。

この部分は必ず記事に掲載しておかないと、キャンセルやクレームに繋がります。 必ず、掲載するようにしておきましょう。

コーヒーのアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

コーヒーのアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・コーヒーが好き

・美味しいコーヒーを自宅で飲みたい

・自分で焙煎するのが面倒だけどインスタントコーヒーは飲みたくない

・コーヒーを頻繁に飲む

・コーヒーの健康効果に注目している

メインターゲットは「全世代の男女」です。

また、ROKUMEI COFFEE CO.によりますと、コーヒーにこだわりや知識がある方で「高級コーヒー」を購入する方は30代~50代の方が多いので、その場合はそちらがターゲットになるそうです。

おすすめの訴求ポイントとしては、ネスカフェバリスタなどはコーヒー1杯あたりの値段は缶コーヒーなどに比べてかなり安く済みます。

機器自体は無料ですので、オフィスなどに置いておくとそこで働く方々にとってとても便利です、という部分をアピールして訴求すると良いでしょう。

高級コーヒーなどお取り寄せコーヒーは、市販のインスタントコーヒーとの違い、プロの焙煎技術者が焙煎したものを商品としてお送りしている、といった部分をアピールして訴求しましょう。

とにかくインスタントコーヒーやコンビニコーヒーとの違い、差別化している部分で訴求する必要があります。

コーヒーのアフィリエイトの広告案件

・株式会社ブルックス【コーヒーお試しセット】の購入(もしもアフィリエイト)

・ティーライフのたんぽぽコーヒー【ぽぽたん】(アクセストレード)

・ネスカフェ ドルチェグスト/ネスカフェ バリスタ【ネスレ日本公式】(A8.net)

・本田圭佑も認めた”極上の香り”ひき出すコーヒー【lucaffe】(A8.net)

・香りで行列、1日300杯が売れる珈琲【AOMI COFEE】(A8.net)

・ミル総本社「フィットライフコーヒー」(A8.net)

・国産無添加♪【森下薬農園のたんぽぽコーヒー】(A8.net)

・【極上コーヒーセレクション】イタリア屈指のマエストロ監修のコーヒーを毎月お届け(A8.net)

・ダイエット・美容・お通じをトータルサポート【エレガントライフコーヒー】(afb)

・コーヒーでダイエッターサポート!クロロゲン酸配合の【エクササイズコーヒー】 (afb)

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

コーヒーのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

コーヒーのアフィリエイトをする方法や、コーヒーのアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

コーヒーのアフィリエイトの報酬金額や収益性はコーヒーメーカーなどを含めた、コーヒーの定期購入のものだと高くなる傾向にあります。

コーヒー市場は盛り上がりを見せているので、今後もアフィリエイト案件としては注目です。

コーヒーに関しては1種類ではなく、様々な種類のコーヒーを楽しむのでアフィリエイト案件としても様々なコーヒーを紹介出来るのが利点です。

コーヒー紹介サイトなどを作り、毎回注文するのが面倒な方に定期購入のアフィリエイト商品を紹介する形を取ると、1PV辺りの単価は上がるかもしれません。