ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

DODAのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8.netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【5位】マネートラックの詳細ページはこちらから

転職エージェントは競合他社が多く、アフィリエイト報酬が高報酬になっている場合が多いです。

そのため転職エージェントのアフィリエイトは、人気のジャンルになっています。

転職エージェントの中でも、DODAは大手のサービスで、扱っている求人数とサービスの質には定評があります。

そのためDODAのアフィリエイトをやってみたいと思われる方は多いのではないでしょうか。

この記事ではDODAのアフィリエイトはどのASPからできるのか?DODAのアフィリエイトの特徴について分かりやすく解説します。

DODAのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

DODAのアフィリエイトの需要とマーケット情報

DODAが提供している転職エージェントのマーケットは、年々需要が伸びています。

日本では人手不足が問題となっており、人材不足に悩みを抱えている企業が多く存在します。

一方転職者は「できるだけいい企業に転職したい」「今よりも条件のいい企業に転職したい」という悩みを抱えています。

悩みを抱えている転職者と企業をマッチングさせるのが転職エージェントの役割です。

転職エージェントを利用すれば、キャリアアドバイザーが自分の希望にあった求人を探してくれたり、面接や履歴書の書き方などのサポートを受けることができます。

DODAはパーソルキャリアが運営している大手の転職サービスです。

DODAは大手の転職エージェントなので転職エージェントを考えている人はまず候補に上がると予想されるでしょう。

更にDODAは幅広く求人を扱っているので、希望の職種に問わず転職を考えている多くの人をターゲットにアフィリエイトすることができます。

DODAのアフィリエイトの方法は主に「転職に悩みを抱えている人に向けた記事」「転職エージェントサービスの比較」の2種類が考えられます。

転職には悩みが多く、そもそも転職したほうがいいのかといったことから、転職するにはどうすればいいかなど様々考えられます。

その解決方法を提示した上でDODAのアフィリエイトを紹介することができるでしょう。

また転職エージェントは多くのサービスが存在しているためどの転職エージェントを使えばいいか迷っているがいます。

そのような人に向けて、他の転職エージェントと比較しながらDODAのアフィリエイトを紹介することができます。

DODAのアフィリエイトの報酬と収益性

DODAのアフィリエイトは、以下の5つASPから提携できます。

・A8.net

・バリューコマース

・アクセストレード

・afb

・もしもアフィリエイト

アフィリエイト報酬は5,000円前後となっています。

DODAのアフィリエイトは、転職エージェントの中でも高報酬の部類に入るため収益性は高いと言えるでしょう。

DODAのアフィリエイト報酬は、ASPによって若干差があるため高報酬なASPを選んだほうがいいです。

特にafbというASPはアフィリエイト報酬が高めなのでおすすめです。

ちなみに、もしもアフィリエイトというASPであれば本人申込みすることも可能です。

DODAのアフィリエイトの成果発生・確定条件

DODAのアフィリエイトの成果発生は、DODAエージェントサービスの登録です。

DODAエージェントサービスを利用しないと報酬にならないので注意が必要です。

DODAのアフィリエイトの確定条件は、登録後30日以内にキャリアカウンセリングとなっています。

確定条件はASPによってほとんど違いはないです。

キャリアカウンセリングはDODAの拠点に行って、キャリアアドバイザーと面談をする必要があります。

拠点から遠い場所に住んでいる場合など特別な事情がある場合は、電話面談することも可能です。

キャリアカウンセリングまで進まないケースも多く考えられます。

以下のようなケースが考えられるでしょう。

・経歴などから転職エージェントサービスに適さないと判断された場合

・転職者が登録をしたもののキャリアカウンセリングまで進まなかった場合

登録後キャリアカウンセリングまで進まないケースも多く考えられるため、承認率は低くなると予想されます。

バリューコマースというASPでは、プログラム詳細のページで承認率が掲載されているので参考にしてみるといいでしょう。

DODAのアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • 大手の転職エージェントを使いたい人
  • 多くの求人から転職先を選びたい人
  • 転職エージェントにサポートされながら転職したい人

DODAは「転職サイト」と「転職エージェントサービス」の両方のサービスを一つのサイトで展開しています。

アフィリエイト対象なのはエージェントサービスだけなので、エージェントサービスを中心に訴求していく必要があります。

DODAのアフィリエイトの訴求ポイントは「求人の多さ」と「キャリアアドバイザーの質がいい」の2点です。

まず求人の多さですが、DODAで扱っている求人数は非公開も含め10万以上です。

いくらキャリアアドバイザーが優秀でも、案内できる求人が少ないと自分にあった求人が見つからない可能性が高くなります。

DODAは大手の転職エージェントサービスで、扱ってる求人もトップクラスです。

幅広い求人から自分にあった求人を探したい人におすすめできるでしょう。

さらにDODAは拠点を全国に展開しているので、地方の人でも利用しやすいです。

DODAの転職エージェントを利用するためには、キャリアカウンセリングするために拠点に行く必要があります。

もしその拠点が遠い場合は、電話で面談することも可能です。

どこに住んでいても利用しやすいのもDODAのアフィリエイトの訴求ポイントになるでしょう。

次にキャリアアドバイザーの質ですが、DODAはキャリアアドバイザーの質もいいと評判です。

大手の転職エージェントサービスだけあって、転職のノウハウが蓄積されているのでしっかりとしたサポートが期待できます。

転職エージェントで転職がうまくいくかどうかは、キャリアアドバイザーの力量にかかってくる部分も非常に多いです。

転職エージェントを使う上で、キャリアアドバイザーの質はどうなのかはとても気になります。

DODAでアフィリエイトする際は、キャリアアドバイザーの質について実際の口コミや体験談を載せると訴求力もアップするでしょう。

DODAのアフィリエイト広告案件

  • 転職なら【doda】求人情報・転職支援会員募集(A8.net)
  • 【doda】無料エージェントサービスキャンペーン(バリューコマース)
  • doda(アクセストレード)
  • 転職のプロに相談できる、転職サイトdodaの転職支援(登録後の来社確認)(afb)
  • 転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集 /パーソルキャリア株式会社(もしもアフィリエイト)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

DODAのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

DODAのアフィリエイトは5つのASPから提携可能です。

報酬も5,000円程度と高報酬なので収益性も高いと言えるでしょう。

DODAは転職サイトと転職エージェント両方のサービスを展開していますが、アフィリエイト対象なのは転職エージェントだけなので注意しましょう。

DODAは大手の転職エージェントサービスで幅広く求人を扱っていて知名度も高いサービスなので、転職エージェントをまだ使っていない人もターゲットにできます。

転職エージェントサービスとはどういうサービスなのか、どういう流れで転職するのかといった基礎的な内容の記事からも収益が見込めるでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.