ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

語学系(英語学習)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

語学系(英語学習)のアフィリエイトは人気の高いジャンルです。

プログラムも、ビジネス英会話やTOEICのスコアアップ、オンライン学習や幼児・こども向けの教材まで揃っています。

そこで語学系(英語学習)のアフィリエイトをする方法を知りたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

語学系(英語学習)のプログラムの取り扱いがあるASPはどこなのか知りたい方もいるはず。

ここでは語学系(英語学習)のアフィリエイトにおける需要、報酬や収益性、アフィエイトのターゲットや訴求ポイントについて解説していきます。

語学系(英語学習)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

語学系(英語学習)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

語学系(英語学習)のアフィリエイトの需要の前にマーケット情報をみていきましょう。

  • ビジネス目的のスクール:1720億円
  • 趣味目的のスクール:635億円
  • 幼児・こども向けの教室:900億円
  • 教材:395億円
  • 幼児向けの教材:378億円
  • オンライン学習:245億円

語学系(英語学習)のマーケットの規模としてもっとも大きいのはビジネス目的でのスクールになります。

ついで幼児・子ども向けの教室で、次は趣味目的でのスクールになります。

いまだオンラインや教材よりも通学タイプの語学系(英語学習)のほうが需要は高いと言えるでしょう。

アフィリエイトにおける需要をASPで確認してみましたが、語学系(英語学習)のプログラムは非常に多いです。

このようなことから、語学系(英語学習)はアフィリエイトに最適で、通学タイプのスクールを中心に広告収入をめざす方法がおすすめです。

語学系(英語学習)のアフィリエイトの報酬と収益性

語学系(英語学習)のアフィリエイトの報酬は以下の通りです。

  • 英語アプリ:1400~5000円
  • オンライン英会話:1000~3500円
  • 英語スクール:2500~40000円
  • ビジネス英語(TOIEC):500~8000円
  • こども向けの英語教材:500~1000円
  • こどもの英語教室:3000~10000円

アフィリエイトの収益性は、オンライン学習や教材よりも通学タイプのスクールのほうが高いです。

特に大人向けの語学系(英語学習)は、報酬の差が顕著ですので、通学タイプをメインにアフィリエイトすることをおすすめします。

その中でもすきま時間に学びたい方は、オンラインタイプや語学系(英語学習)教材を訴求すれば、アフィリエイト全体の収益性をアップできます。

語学系(英語学習)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

語学系(英語学習)のアフィリエイトの成果発生と確定条件は以下の通りです。

  • 無料体験:体験レッスンを受講したらアフィリエイトの成果発生
  • 入会:Webからの申込後、決済完了後にアフィリエイトの成果発生
  • 無料会員登録:登録後、クレジットカードを登録などの完了で成果発生

否認条件はリスティング違反です。

語学系(英語学習)ではプログラムやASPごとに成果発生と確定条件が異なりますので、アフィリエイトで利用する前に確認を行いましょう。

語学系(英語学習)のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

語学系(英語学習)のアフィリエイトはプログラムごとに特徴が異なるため、まずはターゲットを明確にする必要があるでしょう。

アフィリエイトのターゲットは、以下の通りです。

  • 仕事や就活のために英語のスキルを身につけたい人
  • 英会話を上達させたい人
  • こどものころから英語に親しませたい保護者

仕事や就活のために英語スキルを身につけたい人がアフィリエイトのターゲットの場合からみていきましょう。

まずはターゲットを想定して、オンラインレッスン、通学タイプのスクール、コーチングなどから、ニーズに合った語学系(英語学習)のプログラムを選びます。

アフィリエイトの訴求ポイントは、ターゲットに合わせて選んだプログラムごとに異なります。

たとえば仕事でTOIECのスコアアップを求められてるターゲットを想定して、コーチングのプログラムを選んだとします。

アフィリエイトの訴求ポイントは、コーチングによって短期間でTOIECのスコアアップを狙えることになるでしょう。

ターゲットが英会話を上達させたい人の場合、アフィリエイトの訴求ポイントはマンツーマンレッスンで学べることでしょう。

マンツーマンレッスンであれば英会話は上達し、スキルも身につきます。

ターゲットが幼児に英語に親しませたい保護者の場合、アフィリエイトの訴求ポイントは楽しく学べることになります。

一方小中高校生を持つ保護者がターゲットで、英語学習アプリのプログラムでアフィリエイトをする場合、訴求ポイントは学力に合わせて英語学習を進められることです。

英語が苦手なこどもは、じっくり学習でき、得意な子は予習できます。

また兄弟で併用してコストダウンできることも、語学系(英語学習)のアフィリエイトの訴求ポイントになるでしょう。

語学系(英語学習)のアフィリエイトの広告案件

  • ダイヤモンド英語コーチング|オンライン英会話スクールの申し込み(もしもアフィリエイト)
  • YB KIDS|子ども向け英語オンラインレッスンの無料体験新規登録(もしもアフィリエイト)
  • RIZAP ENGLISH [ライザップ イングリッシュ](アクセストレード)
  • [Gaba]マンツーマン英会話(アクセストレード)
  • スタディサプリENGLISH for KIDS キャンペーン(アクセストレード)
  • オンラインで外国語を学べる「ECCオンラインレッスン」(A8.net)
  • 3ヶ月で英語力を身につける【3ヶ月集中プログラム】産経オンライン英会話(A8.net)
  • 中学生レベルからTOEICや受験のリスニングテスト対策、ビジネス英会話まで学べる『スタディサプリ ENGLISH』有料会員登録(afb)
  • 完全マンツーマンの英会話スクール【MeRISE英会話(ミライズ)】(afb)
  • 幼児教材「ディズニーの英語システム」無料サンプル請求プログラム (バリューコマース)
  • スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース ビジネス英語コース (バリューコマース)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

語学系(英語学習)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

語学系(英語学習)のアフィリエイトをする方法は、ASPでのプログラムの取り扱い状況からも需要が高くおすすめです。

アフィエイトの報酬に関しても単価が高いため収益性が見込めます。

人気のジャンルですので、アフィリエイトのサイト作りでは、語学系(英語学習)のターゲットや訴求ポイントを押さえることが必要不可欠でしょう。

アフィエイトのジャンル選びに迷っている方は語学系(英語学習)ジャンルではじめてみてはいかがでしょうか。

【PR 最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】afbの詳細ページはこちらから

【3位】A8netの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.