ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

ネット銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

投稿日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で12%の追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】afbの詳細ページはこちらから

【4位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

「実はネット銀行のアフィリエイトは稼げるのではないか?」と考えた人はいるのではないでしょうか。

金融系のアフィリエイトは、クレジットカードやFXなど稼げる案件が多くあります。

ネット銀行は利用者も多く利便性も高いことから、ネット銀行がASPからアフィリエイト可能であれば大きな成果が期待できそうです。

この記事では「ネット銀行をアフィリエイトできるASPはあるのか?」「収益性はどうなっているのか?」などをわかりやすく解説します。

ネット銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ネット銀行のアフィリエイトの需要とマーケット情報

まずはネット銀行のアフィリエイトの需要とマーケット情報を見ていきましょう。

ネット銀行とは最小限度の店舗しか持っておらず、インターネットを使って取引できる銀行のことを指します。

有名なネット銀行としては「 楽天銀行」「 ジャパンネット銀行」「ソニー銀行」などがあります。

しかしみずほ銀行や三井住友銀行といった多くの銀行がインターネットバンキングに対応しており、ネット銀行と同じようにネットから振り込みや残高確認などができるようになっています。

ネット銀行の利用率は7割と言われており、多くの人に普及しています。

日本社会はキャッシュレス化の流れとなっていることやスマホやモバイル通信の発達から、今後もネット銀行の需要は拡大していくでしょう。

ネット銀行を開設することで以下のようなメリットがあります。

・スマホ決済アプリにチャージできる

・通販サイトの支払いも簡単にできる

・手数料が安い

・デビットカード機能がついている

・コンビニATMで出金入金できる

このような便利な機能がネット銀行にはあるため、年齢を問わず多くの人がメリットに感じやすくなっています。

よってネット銀行をアフィリエイトは、様々な場面で紹介することができるでしょう。

ネット銀行のアフィリエイトの報酬と収益性

以前はA8.netというASPで楽天銀行とGMOあおぞらネット銀行の案件を扱っていましたが終了してしまいました。

しかしネット銀行のアフィリエイトはJANetというASPでいくつか取り扱っています。

アフィリエイト報酬は以下のとおりです。

・楽天銀行 400円程度

・新生銀行 500円程度

そのほかにもクローズドASPやクローズド案件で紹介できるネット銀行は、いくつかあるようです。

ちなみに楽天銀行のアフィリエイトは、JANetというASPからセルフバックで自分で申込むこともできます。

ネット銀行のアフィリエイトは400円~500円となっており、あまり収益性は高くありません。

収益性が低い原因としては、口座を開設するだけなら無料でできるため、ネット銀行にとって利益にならないことが考えられます。

しかしネット銀行は誰でも申込むことができて、クレジットカードのような与信審査もないため成果になりやすいです。

アフィリエイトできるネット銀行の中でも、楽天銀行は非常に人気の高いネット銀行のため、成果も出しやすいと思います。

ネット銀行のアフィリエイトの成果発生・確定条件

ネット銀行のアフィリエイトの成果発生は、WEBからの申し込みです。

ネット銀行のアフィリエイトの確定条件は、案件によって異なります。

・楽天銀行 口座開設完了後、初回ログイン

・新生銀行 口座申込み完了

楽天銀行のアフィリエイトは、口座開設後にログインをしないと成果になりません。

口座開設後何日以内のログインしなければいけないなどの指定はありませんが、一定期間ログインの確認がとれなければ成果が却下される可能性があります。

新生銀行のアフィリエイトは口座申込完了時点で成果となります。

新生銀行のアフィリエイトのほうが、楽天銀行よりも確定条件のハードルは低くなっています。

またネット銀行のアフィリエイトは口座を開設しないと成果にならないため、口座の開設方法やその流れをわかりやすく説明することで成果につなげることができると思います。

ネット銀行のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

  • ネット銀行を開設したい人
  • ポイントが貯まるネット銀行を開設したい人
  • デビットカードを利用したい人
  • どのネット銀行にしようか悩んでいる人
  • 手数料の安いネット銀行を使いたい人

ネット銀行のアフィリエイトのターゲットは、どのネット銀行がいいのか迷っている人です。

ネット銀行の数も多くあるため、どのネット銀行にすればいいのかわかりづらくなっています。

ネット銀行を選ぶ上で以下のようなポイントが重視されます。

・コンビニATM出金手数料

・振込手数料

・金利

・セキュリティ

・デビットカード機能

このようなポイントを中心に紹介するネット銀行の特徴を紹介していきましょう。

ネット銀行のアフィリエイトはデビットカード機能も訴求ポイントです。

デビットカードがついているネット銀行も多くあります。

デビットカードはクレジットカードと同じような使い方ができるため、クレジットカードを作れない人や作りたくない人にも訴求できます。

特に楽天銀行のデビットカードは、ポイント還元率が高いため訴求しやすいです。

楽天銀行のデビットカードは、ポイント還元率が1%とクレジットカードと変わらない還元率となっています。

そのほかにもネット銀行のアフィリエイトは、特典内容も大きな訴求ポイントになります。

例えば新生銀行は「口座開設」や「初回ログイン」など様々な条件をクリアすることで、最大7,000円分のポイントがもらえる特典があります。

この魅力的な特典をアピールすることで、特にネット銀行の開設をあまり考えていないような人でも口座を開設してくれる可能性があります。

ネット銀行を開設しようと思っている人は、セキュリティ面も気になるポイントです。

インターネットを通じて口座を操作することになるため、不正利用されないか不安に感じている人も一定数います。

振り込むときにはワンタイムパスワードなどが必要なことや、個人の対策でセキュリティを高められることなども訴求していきましょう。

ネット銀行のアフィリエイト広告案件

  • 楽天銀行「口座開設」(JANet)
  • 新生銀行「口座開設」(JANet)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

ネット銀行のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

ネット銀行をアフィリエイトは、JANetというASPで楽天銀行と新生銀行を取り扱っています。

楽天銀行は楽天ポイントが貯まる非常に人気の高いネット銀行となっており、新生銀行は特典内容が魅力的のネット銀行です。

ネット銀行のアフィリエイト報酬は400円~500円程度と低めです。

しかしネット銀行は利便性が高く多くの人をターゲットに訴求することができるため、コンスタントに成果を出すことができるでしょう。

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.