ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

プログラミングスクールのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180401121623j:plain

アフィリエイトには様々なカテゴリがありますが、その中でも「プログラミングスクール」のアフィリエイトは、今とても注目度の可能性のあるアフィリエイトです。

IT系、エンジニア関係のアフィリエイトは需要が高く、それにつれて高い報酬なども狙いやすいアフィリエイトになっています。

それでは、プログラミングスクールのアフィリエイトをする方法はどのような方法があるのでしょうか。

また、プログラミングスクールのアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

色々なアフィリエイトASPを横断的に見るのも大変だと思いますのでこの記事では幅広くプログラミングスクールの広告案件があるASPと共にプログラミングスクールのアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います

プログラミングスクールのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

 

プログラミングスクールのアフィリエイトの需要とマーケット情報

プログラミングスクールのアフィリエイトの需要やマーケット情報に関してですが、「プログラミング」のスキルは転職市場でも特にエンジニア転職で有利に働く部分があり、一定の需要が見込めるマーケットになっています。

プログラミングスクールに通うことで会社に入ってから即戦力と見なされるためのスキルを身に付けたいという方がたくさんいらっしゃいます。

今の会社に満足しておらず、年収アップや就業環境の改善などでプログラミングスクールに通う人が増えてきているのです。

オンラインで受講が完結するプログラミングスクールなども増えてきているので、会社員の方が週末学習でプログラミングスクールを利用するケースなども増えてきているようです。

プログラミングスクールのアフィリエイトの報酬と収益性

プログラミングスクールのアフィリエイトの報酬単価は5,000円〜10,000円程度のプログラムが多いようです。

また、受講申し込みなど、プログラミングスクールの本契約に至った場合は50,000円〜80,000円等の高額報酬となる場合もあります。かなり高単価なアフィリエイト案件と言えるでしょう。

無料カウンセリングなどで報酬が発生する場合などもありますので、アフィリエイトの収益性としては高い方だと言えると思います。

プログラミングスクールのアフィリエイトの成果発生・確定条件

プログラミングスクールアフィリエイトの成果発生・確定条件についてですが、新規説明会への参加や無料のカンセリングの受講などで報酬が発生する仕組みになっています。

また、それとは別に、説明会を受けた結果、本受講へと進んだ場合に別途報酬が発生する仕組みなども存在します。

ユーザー側としては無料で参加できる説明会やカウンセリングなどでも報酬が発生しますので、きちんとプラグラミングスクールの特徴やメリットなどを紹介してあげればユーザーへの訴求は比較的しやすいアフィリエイト案件と言えるでしょう。

プログラミングスクールのアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

プログラミングスクールアフィリエイトの主要ターゲットは以下のような方になります。

・エンジニア・プログラマーの転職などでプログラミングスキルを身に付けたい方

・プログラミングスキルを身につけることでキャリアアップ・年収アップを目指している方

・過去にプログラミングを受講しようとして挫折してしまった方

・フリーランスへの転職でプログラミングスキルを身に付けたい方

プログラミングスクールのアフィリエイトは、エンジニアやプログラマーの転職や就職でプログラミングスキルが必要になる方への訴求がメインになっています。

IT関連企業への転職や就職を目指されている方がスキルを身につける方にプログラミングスクールを受講される方が多い様です。

最近では人工知能(AI)などを専門に扱う「データサイエンティスト」といったような人気職業もあり、データサイエンティスト専用のプログラミングスクールなども注目を集めています。

また、会社を辞めて独立を考えている方でも、プログラミングのスキルを身に付け、どこでも通用するスキルを得てから独立をしようと考えている方もいらっしゃるので、そういった方もターゲットになってきます。

フリーランスのエンジニアへの転向を考えている一般の会社員の方や20代前半〜20代後半くらい迄の方にも需要がありますね。場合によっては大学生位の年齢層にも訴求しやすいかもしれません

プログラミングスクールのアフィリエイトのASPごとの広告案件

Web Camp Online(もしもアフィリエイト)

Tech Academyキャリア(テックアカデミーキャリア(アクセストレード)

Geek job Camp社会人インフラエンジニア転職コース(もしもアフィリエイト)

DIVE INTO CODE(アクセストレード)

・ネットビジョンアカデミー(アクセストレード)

・0円スクール_ゼロスク(もしもアフィリエイト)

人工知能特化型プログラミング学習「Aidemy Premium Plan」(もしもアフィリエイト)

無料Javaエンジニアスクール(もしもアフィリエイト)

【データミックス】データサイエンティスト育成スクール(もしもアフィリエイト)

コードキャンプ(Code Camp)(もしもアフィリエイト)

侍エンジニア無料体験レッスン(もしもアフィリエイト)

オンライン機会学習スクール【PyQ】もしもアフィリエイト)

転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】 (A8net)

(プログラミングスクール【TECH Boost】(もしもアフィリエイト)

参考アフィリエイトASP

アクセストレード 

もしもアフィリエイト

・afb

・バリューコマース

A8.net  

プログラミングスクールのアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ? まとめ

プログラミングスクールのアフィリエイトをする方法をメインに、プログラミングスクールのアフィリエイトについてどこのASPで取り扱いがあるのかについて調べてみました。

プログラミングスクールは現在IT系の職種やエンジニア・プログラマーでの転職や就職を考える上での「プログラミング」というスキルが身に付けられる場所なので、それに伴いエンジニアに転職する前段階のプログラミングスクールのアフィリエイトの需要も高まってきている様ですね。

また、プログラミングスクールのアフィリエイトは無料で受講できる説明会やカウンセリングなどでも報酬が発生しますので、アフィリエイトの中でも比較的ユーザーに訴求しやすいアフィリエイトプログラムと言う部分でもおすすめ出来るアフィリエイトと言えるかもしれません。

エンジニア転職のアフィリエイト自体が高単価のアフィリエイト案件となりますがより訪問者の1PV辺りの単価を上げて行きたいと言う方は参考にしてみて下さい