ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

カテゴリー

 【ご相談やお問い合わせについて】

広告掲載などのお問い合わせがありましたら下記よりご連絡下さい

>>ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ

アフィリエイト

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

更新日:

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトで、アフィリエイターが大儲けした話を耳にしたことがありますよね。

ブームは去りましたが、再び盛り上がってきたのが、仮想通貨(暗号資産)ジャンルのアフィリエイトです。

そこで今回は、仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトをする方法や取り扱いASPとその報酬額を調べてみました。

そのほか、仮想通貨(暗号資産)アフィリエイトのターゲットやその訴求ポイントも分かりやすく解説します。

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトの需要とマーケット情報

仮想通貨(暗号資産)は、今後も非常に値動きの乱高下が大きく、それに合わせてマーケットの規模もダイナミックに変動する見込みです。

そのマーケットの動向に引っ張られる形で、仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイト需要も高まったり、低くなったりするでしょう。

まず、仮想通貨(暗号資産)のマーケット情報を説明しましょう。

仮想通貨(暗号資産)のマーケットは2015年から2017年にかけて、100倍の規模に成長しました。

そして2017年末から2018年始めにかけての仮想通貨(暗号資産)の暴騰により、マーケットは一時5兆円8000億円まで広がりましたが、相場が過熱したこととハッキング事件や規制が起こり暴落。

そして、現在は1兆3000億円程度にまで仮想通貨(暗号資産)のマーケットが戻ってきました。

では今後、仮想通貨(暗号資産)のマーケットと需要は、どのように動くのでしょうか。

まず、ナスダックがビットコイン先物の上場をすすめており、上場すれば機関投資家の資金が流れ込んできます。

さらに、ビットコインで決済できる店が増えてきたり、仮想通貨(暗号資産)を利用した新しいサービスが生まれてきているなど、新たな需要を作り出しいます。

こうした流れから、仮想通貨(暗号資産)への注目が高まると価格上昇につながり、それをみて一般投資家が流れ込んでくるでしょう。

次のブームが来る前に、アフィリエイト記事を仕込んでおけば、大きく稼げる可能性があります。

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトの報酬と収益性

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトの報酬は、1500円から2000円程度のところが多く、収益性は中程度といえるでしょう。

以前、仮想通貨(暗号資産)ブームの頃には、本人確認と入金完了で1万円以上のアフィリエイト案件が数多くありましたが、現在はありません。

ですが、優良パートナーへの特別報酬ありますので、仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトで充分な収益を上げられるでしょう。

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトの成果発生・確定条件

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトの成果発生と確定条件は、「口座開設完了」と「口座開設と取引完了」の2種類があります。

まず、仮想通貨(暗号資産)のGMOコイン・Quoine・BITPOINTは、新規客がWebから申し込み、口座開設を完了することが確定条件です。

メールアドレスと電話番号を登録し、SMS認証とアカウントパスワード設定などをすませて、本人確認の審査が通れば、成果発生します。

なお、30日から60日以内で申し込みから審査までをすませないと確定条件を満たしません。

一方、DMM Bitcoinは、新規客がWebから申し込み、口座開設と取引完了を90日以内にすますことが、成果発生のための確定条件です。

いずれの場合でも、媒体独自のインセンティブ現金、ポイント、レポート、取引ツール、賞品・景品などで集客することは禁止されており、見つかるとすぐに提携解除となります。

もちろん、いたずらや重複申し込み、同一世帯からの申し込みなども認められていません。

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトのターゲットやおすすめ訴求ポイント

・仮想通貨(暗号資産)に興味がある人

・仮想通貨(暗号資産)で儲けたい人

・少額から投資をしてみたい人

・操作が分かりやすい販売所を利用したい人

・仮想通貨(暗号資産)投資の経験者

まず、仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトのターゲットは、「仮想通貨で儲けたい初心者」です。

そして、そのターゲットへの訴求ポイントは「仮想通貨(暗号資産)は価格変動が大きく、儲けるチャンスが大きい」ことです。

投資には、株式投資や不動産投資、FXなどがありますが、仮想通貨(暗号資産)はその中でも価格変動が特に大きいのが特徴です。

例えば、株式では「10倍株」という言葉からわかるように、それほど価格が上昇する銘柄が珍しく、貴重なのです。

株式の価格変動はゆるやかで、数年かけて数倍になれば、かなりの優良株だといえるでしょう。

その点、仮想通貨(暗号資産)は半年で約20倍といったことも珍しくありません。

また、仮想通貨(暗号資産)は、500円から投資できることも訴求ポイントにしてください。

数十倍の利益と損失の可能性がある仮想通貨(暗号資産)は少し怖いかもしれませんが、わずか500円からチャレンジできます。

まずは、少額から仮想通貨(暗号資産)を初めてみようと訴求しましょう。

そうした仮想通貨(暗号資産)に興味はあるものの少し不安な人に対して、「少額投資からでOK」「初心者でもスマホで直感的に操作して売買できる取引所」「口座開設の方法」「取引の方法」などを分かりやすく解説しましょう。

このほか、すでに仮想通貨(暗号資産)経験者に対して、取引所の使いやすさの比較を紹介するのも良いでしょう。

複数の取引所にアカウントを持つメリット、ツールの使いやすさ、画面の見やすさなどを解説して、新たな取引所での口座開設を促しましょう。

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイト広告案件

・ 【DMM Bitcoin】新規会員募集(アクセストレード)(バリューコマース)(A8.net)

・GMOコイン 新規口座開設(アクセストレード)(afb)(A8.net)

・Liquid by Quoineではじめよう仮想通貨(アクセストレード)(A8.net)

・BITPOINT(アクセストレード)

・暗号資産(仮想通貨)自動売買サービス【HEYBIT】(A8.net) 

参考アフィリエイトASP

・もしもアフィリエイト

・アクセストレード

・A8.net

・afb

・バリューコマース

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトをする方法と取り扱いASPについて詳しく解説しました。

かつてほどのボロ儲けはできませんが、再び人気がでてきた仮想通貨(暗号資産)のアフィリエイトは稼げるジャンルです。

仮想通貨(暗号資産)に興味を持っている初心者を対象にして、ぜひ、アフィリエイトに取り組んでみて下さい。

【最初に押さえておきたい大手&報酬の良いおすすめASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの詳細ページはこちらから(Wアップ報酬で追加報酬があるので特におすすめ)

【2位】A8netの詳細ページはこちらから

【3位】タウンライフアフィリエイトの詳細ページはこちらから

-アフィリエイト

Copyright© ゼロからはじめるアフィリエイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.