ゼロからはじめるアフィリエイト

アフィリエイトの方法やASPに関する情報をメインに発信しています

フィリピン留学のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【おすすめのASP-もしもアフィリエイト】

f:id:webwebweblog:20180613175031j:plain

・Wアップ報酬を用意しておりデフォルトの単価に10%分上乗せしてで報酬を払ってくれる

・プレミアム報酬制度があり新規の対象案件で1万円以上の成果を上げると最大1案件につき3万円貰える(最大3万円x4案件=12万円)

・楽天アフィリエイトは直でやるとある一定の金額迄は楽天ポイント支払いなのですが、もしもアフィリエイト経由であれば日本円で振り込んで貰う事が可能です

・キーワードマッチ機能があり登録したサイトのキーワードにマッチしている広告を自動で検出して教えてくれる機能あり

・担当者も付きやすく特別単価の相談もしやすい

>>もしもアフィリエイトの登録がまだの方はこちらから

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

【おすすめASP-もしもアフィリエイト】

Wアップ報酬で通常報酬にデフォルトで10%上乗せ!更にプレミアム報酬制度で対象新規案件で1万円以上確定で1~3万円を別途上乗せ!

f:id:webwebweblog:20180910075232j:plain

フィリピン留学は、フィリピンの語学学校に通うために留学するものでアフィリエイト案件としても紹介されています。

フィリピン留学は英語の語学留学が盛んで、日本から約4時間でという海外にしては近場ということもあり人気を集めています。

フィリピンの語学学校は日本人講師も在中しており、日本人が英語を学ぶには最適です。

それでは、フィリピン留学のアフィリエイトをする 際にはどのような方法があるのでしょうか。

また、フィリピン留学のアフィリエイトについて取り扱いがあるASPはどこなのでしょうか。

この記事ではフィリピン留学を取り扱うASPを紹介し、フィリピン留学のアフィリエイトを取り巻くマーケットやおすすめのポイント、ターゲットへの訴求ポイントを見て行きたいと思います。

フィリピン留学のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

フィリピン留学のアフィリエイトの需要とマーケット情報

それではフィリピン留学のアフィリエイトの需要とマーケット情報について見ていきます。

フィリピンの語学留学はフィーマンアカデミーの調査によりますと、欧米の半額以下で語学留学が出来るそうです。

フィリピンは公用語として英語を普段から用いているのでフィリピン人は英語がペラペラです。

フィリピンには日本人向けの英語の語学学校が多く、日本人講師も在中していることからフィリピン留学は人気を集めています。

しかし、フィリピン留学の需要は多いにも関わらず、フィリピン留学のアフィリエイト案件は少ないのが現状です。 フィリピン留学のアフィリエイトの需要は潜在的には多いと思われますが、今の所、表向きには少ないです。

フィリピン留学のアフィリエイトのASPでの報酬と収益性

各ASPで調べたところ、フィリピン留学のアフィリエイトは、新規資料請求、無料カウンセリングで1件1500円~2000円、新規成約で成約金額の5%となっていました。

フィリピン留学の金額自体、ヒューマンアカデミーで107000円なので新規成約が取れたとしても5000円ちょっとの報酬金額にしかなりません。

正直に申し上げてフィリピン留学の報酬金額、収益性は共に低いと言えるでしょう。

フィリピン留学は海外留学にしては近場ではありますが、それでも海外には変わり無いので、パスポートの手配だとか様々な手間を考えると、フィリピン留学のASP発行のアフィリエイトリンクからの申込のハードルも高いのが難点です。

フィリピン留学のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件

フィリピン留学のアフィリエイトのASPでの成果発生・確定条件についてですが、フィリピン留学のアフィリエイトはASP発行のアフィリエイトリンクからの「新規資料請求」「新規カウンセリング申込」「新規留学申込」などで成果発生します。

また、フィリピン留学のアフィリエイトは「新規資料請求」「新規カウンセリング申込」「新規留学申込」の確定でアフィリエイトは確定します。

しかし未入金・キャンセル・いたずら・重複・資料未着の場合などにはASPで非承認になります。

フィリピン留学アフィリエイト記事には資料請求、新規カウンセリングを行う際の注意点をしっかりと書き、また資料未達が起きないように住所などの資料の送付先の間違いが無いか申込の際に確認することを記事に記載したほうが良いでしょう。

フィリピン留学のアフィリエイトのターゲットやおすすめの訴求ポイント

フィリピン留学のアフィリエイトの主要ターゲットになるのは、以下のような方です。

・海外留学に興味がある

・ネイティブな英語を話せるようになりたい

・グローバル企業への転職を考えている

・海外留学

・ワーキングホリデーを検討している

・海外留学

・ワーキングホリデーをする予定で良いエージェントを探している

・英語を話せるようになって年収アップを図りたい

主要ターゲットは「10代~30代の留学・ワーキングホリデーを検討している方々」です。

おすすめの訴求ポイントとしては、

・欧米に比べて格安で留学出来る

・語学学校には日本人講師が在中している

・フィリピンは英語が公用語(世界代3位)なのでフィリピン人は英語がペラペラ

・カウンセリング、資料請求は無料

・英語がペラペラになるとグローバル企業への就職も可能になる

・英語が話せるようになると年収アップに繋がる

などです。 フィリピン留学をする上でのメリットをしっかりと伝えましょう。

最近では日本国内の企業でも英語を仕事で使う場面が増えています。

大企業ほどその傾向は顕著です。

グローバル企業や日本の大企業への転職を行い、年収アップを図りたい方は英語が必須。

その為には日本国内で英語を学ぶよりもフィリピン留学など海外留学を行うほうが英語力が高まる、という部分もアピールして訴求すると良いでしょう。

フィリピン留学のアフィリエイトの広告案件

・留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

・【ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』】資料請求/成約課金

参考アフィリエイトASP

・A8.net

フィリピン留学のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?まとめ

フィリピン留学のアフィリエイトをする方法や、フィリピン留学のアフィリエイトの取り扱いのあるASPについてまとめてみました。

フィリピン留学のアフィリエイト案件自体はまだまだ少ないですが、需要はかなり増えてきているのでフィリピン留学のアフィリエイト案件は今後、増えていくのではないかと予想されます。

ただ、現段階ではフィリピン留学のアフィリエイト単体で収益を狙うのはあまり旨味がありません。

他の語学留学やフィリピン人から英語学べるスカイプ英会話のアフィリエイトやグローバル企業への転職サイトのアフィリエイト、などと併せて紹介するほうが良いでしょう。

英語学習方法のブログにフィリピン留学のアフィリエイトを貼るのも効果的でしょうね。